スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

「劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-」観てきました♪

2010.09.22 (Wed)
「劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-」
観に行ってきましたよ♪

パンフを買おうと思ったら、通常版しかなかった;
アレルヤのが欲しかったのになぁ。アレルヤファンなので・・・。
再入荷も未定っぽかったので、普通のパンフにしました。



感想をざっくり言うと。

冒頭~中盤は「わぁ、さすが、すごーい」
終わりは・・・「え、壮大すぎて・・・結局・・・ん???」
な感じです。(←ワケわからんって!)

最後の展開が急すぎて、一回見ただけでは理解しきれず!(苦笑)

最後の展開を、もう少し説明してくれると助かったのですが。
面白かったけど、理解しきるには、何度か見てみないといけませんね!
私の場合は・・・(あれ?これはDVDかBD購入決定ですか?)

それにしても、ガンダムも宇宙人?と戦うと、ここまで壮大な展開になるんですね。
戦闘シーンはすごくよかったんですけど、戦闘が若干長すぎたような気も。



キャストについて。

白石涼子さんとか、置鮎龍太郎さんとか、チョロっと本編とは別役で出ていて面白かったです。
さりげなく遊佐浩二さんも超脇役で出ていてビックリしました。

ここから先は、あらすじ(ネタバレ含む)です。
スポンサーサイト
【編集】 |  23:43 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

機動戦士ガンダムOO in those days 感想

2010.08.25 (Wed)
ガンダムOO in those days
買いましたー♪
私が見た情報では、8月26日発売って聞いたんですけど、
もう置いてありました♪

月刊ニュータイプで読んだものもありましたけど、
やっぱり読み直すと良い!

感想(ネタバレも)です。
【編集】 |  02:21 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

劇場版 ガンダムOO 情報

2009.08.28 (Fri)
OO、劇場版の新ガンダムの情報が出てたんですねー♪

ダブルオークアンタ(刹那)
良かった。刹那のガンダムが、トリプルオーとかにならなくて;(苦笑)
名前のクアンタは量子って意味の言葉からとっているそうで。

ガンダムサバーニャ(ロックオン)
ロックオンのサバーニャは、イスラムの天使からとっている。

ガンダムハルート(アレルヤ)
アレルヤのハルートも、イスラムの天使。
「マルート」という天使とついになっているようです。
2面性があるということでしょうか?アレルヤらしいですね♪
できれば、それがアレルヤとハレルヤという意味であってほしいです。
ま、アレルヤとマリーという意味合いでもいいんですけど、
ガンダムだから、やっぱり、アレルヤとハレルヤの意味合いだと嬉しい。

ちなみにハルートとマルートは、いつも2人でいる地獄の番人。
2人も、地上に降りれば罪を犯すとアラーに言われ、
反論するために地上に降り立つ。しかし、人間の娘を口説くために、
禁止されている飲酒をしてしまう。そして、酔って殺人まで犯してしまう。
罪を犯したため、翼を失って天に戻れなくなる。
娘は、神の名を2人から知ってしまい、口に出したことで、天に昇り星となる。

って話があるみたいです。

アレルヤファン的には、もっとも注目です!!
だから、一番元ネタを調べました♪

ガンダムラファエル(ティエリア)
有名な、三大天使のラファエルですよね?
うーん、あえてマイナーな天使の名前を使ってくれた方がいい気がします。
そもそも、ティエリアに、実体はあるんでしょうかねー?
ま、ガンダムに乗るって言ってるんだから、なんとかするのでしょうね。
また、ナドレ、セラフィムみたいに、もう一つの姿があるのでしょうか。


なんか、聞きなれていないだけかも知れないんですけど、
名前の響きは、あんまりカッコよくない気がするのですが・・・;私だけかな?

「クアンタ、目標を駆逐する!」
「サバーニャ、目標を狙い撃つ!」
「ハルート、介入行動に入る!」
「ラファエル、目標を破壊する!」
とか、言っちゃうのか。違和感あるなー(苦笑)
【編集】 |  00:33 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー COOPERATION-2312 感想

2009.06.18 (Thu)
「機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー COOPERATION-2312」
初聴しながら書いてますので、本当に先を知らない状態で、
その時思ったことを感想として書いてますので、多少、支離滅裂なこともあるかもです。

●本編
いかにもシリアス始まるよってって、感じなんですけどね;

脳量子派が使えない。
ヴェーダにアクセスできない。
パイロットとしては素人。

ってことで、訓練でミッションを。そして、ミレイナがシナリオを・・・
「いやな、いやな予感がする」刹那


CB署。
矢追エリアで殺し。・・・そのネーミングどうなの;

刑事ものってことで、あだ名がついてる。
ティエリア:ボス
ロックオン:狙い撃ち
刹那:ちょりっす


キャラも崩壊。ボスがオヤジ臭い声になってるし。刹那は、ドラマCD1のウザキャラ。
狙い撃ちは、そんなに変ってないか(笑)

アレルヤは、別件の泥酔した胸の大きな女性の対応。
そのシーンはシナリオに書かないってことで。出番削られた;
「世界の悪意が見えるようだ」アレルヤ
「頼んだぞ、アレルヤ」ボス
「どうして僕には、ニックネームがないんですか?」アレルヤ
なぜかな?」ボス
なぜって、そりゃ、アレルヤじゃなくて喧嘩番長だからでしょ☆
ハレルヤ来るまで待てってことですよ。
というか、扱いがひどすぎる(爆)
それは、いじられキャラだからですよね?そう思っていいですよね?

「お茶をもってきたですー」ミレイナ
「ありがとう、遥ちゃん・・・」ボス
まて!なぜに中の人
「というか、そのニックネーム本名なんじゃ・・・」アレルヤ
「遥ちゃんの入れてくれるお茶は・・・略」ボス

「熱っ」ボス
「うふふ。ボスったら、おちゃめさんですー」遥ちゃん
「まったくだ。ははははは」ボス
和む!ドラマでよくある所長と婦人警官の1シーンのようだ。
一押しのティエミレが公式で見られてうれしいけど、こんな形だなんて☆(涙)

「アレルヤ・ハプティズム、目標へ飛翔します」アレルヤ
「飛ばなくていい」ボス
なんかボスは、アレルヤに冷たいです。

一方、狙い撃ちと ちょりっす。
現場には、ビリー・カタギリ巡査が。これまた定年近いおじさん風。

「被害者は、ラッセ・アイオン(29)。職業は、宇宙船の操舵士だそうだし・・・そうだす・・・そうです」カタギリ巡査
オヤジギャグも披露。
「一言もしゃべらずに逝っちまったか。CDに出る気はないらしい」狙う撃ち
いやー;東地さーん!!!
「キャラが××って噂が・・・」ちょりっす
「黙れ、ちょりっす」
「ちょり~っす!!」
何?地味すぎて動かしにくいとか?(ひでぇ)

死因は、毒性の強いGN粒子。凶器はアルバトーレ。金ジム?
「ここだけ本編に準じるのか・・・」狙い撃ち
ちょりっす、うざいわー。だいたい「黙れ、ちょりっす!」といわれる。

凶器は市場に出回ってない。
「プラモ出てないしぃ?」ちょりっす
「黙れ、ちょりっす」狙い撃ち
しかも、ジムを改造して作った模造品だって。公式じゃないよ;

そして、アレルヤ。やつれた。酔っ払いの愚痴聞いてやつれた。
「ちゃんとしていれば、グラマラスな美人で通るのに・・・」アレルヤ
「今後の捜査だが・・・」ボス
「僕の話を聞いてください」アレルヤ
「断る!!」ボス
っティエリアぁっ!!」アレルヤ
だが、断る!(笑)めっさかわいそうなアレルヤ。
「ティエリア」って言ったとき泣きそうだったよ。

がんばれアレルヤ。
扱いひどい、存在感薄い、マイスターなのに空気、人気4人中4位・・・
それでも、そんなアレルヤが大好きだ♪私の中では、1番です!!

「ぶぅ!!役になりきれてないので、減点1ですぅ」遥ちゃん
「そんな、ミレイナ?」アレルヤ
「ぶぅぶぅ!」遥ちゃん
「世界の悪意が見えるようだよ」アレルヤ
見えるようだよっていうか、明らかに悪意あるよね。スタッフ。
いじられキャラなんだよね?そう思っていいんだよね?(2回目)

「今日の捜査はここまで。狙い撃ち、軽く一杯どうだ?」ボス
「いいですね」狙い撃ち
「ちょりっすも、ちょりっすか?」ボス
「ちょりっすも、すもす」ちょりっす
「それから・・・」ボス
「いいです。もうなんとなくオチは、分かってますから。家でマリーを取り戻す方法を、悶々と考えてますから」アレルヤ
「ぶぅ!ぶぅ!協調性ないです」遥ちゃん
「そんな!?ちゃんと空気を読んだじゃないか、遥ちゃん!!」アレルヤ
何をいうか!!!マイスターきっての穏やか協調性ある人でしょうよ!!
なんと、理不尽。がんばれアレルヤ。

「まあまあ、そんなにカリカリしてると、解決できる事件も解決できなくなる」カタギリ巡査
「誰ですか!あなたは!!?」アレルヤ
「博士だよ」ボス
「ああ、博士だ」狙い撃ち
すでに、ニックネームついてる!!!?
「どうして、この人にニックネームがあって僕にはないんだ;」アレルヤ
「ふ。なぜかな」ボス
めちゃ意味深です、ボス!これは、喧嘩番長登場フラグですよね?



ここで、トラック2まで聴き終わりました。また続きは書きます。
【編集】 |  03:07 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第25話(最終話)「再生」

2009.04.02 (Thu)
The Childhood of Humankind Ends.
劇場版 公開決定を最終話に発表するのが、流行りなのでしょうか・・・
マクロスFもそうですしね♪

番組終了後 「やったぁ!!!!!」と、
ひとりテレビの前で、ものすごーいテンションの上がりようでした!!!

「マクロスFみたいに、番組最後に劇場版制作決定!とかないかなー?まさかね;」
と、実はひそかに思っていました。本当になってよかったv
さらに、少しだけ“来るべき対話”の伏線(?)もありましたし♪

というか「The Childhood of Humankind Ends.」って・・・
え・・・人間の子供時代?が終わります?
うわー、我ながら英語力ねぇ!ということで、翻訳サイトで入れてみると
「人類の幼児期は、終わります。」
でした。つまり、みんなで進化するぜぇ!ってことですか?(全人類イノベ化?)

2009年に、SEEDの劇場版。
2010年に、OOの劇場版。
というのが、理想です。(SEEDは、本当にあるのか解りませんが)
それに、エヴァやマクロスFの劇場版も加わってv あー楽しみっ。

願わくば、ガンダムのテレビアニメ新シリーズも決まったら、なお嬉しいです。
今、終わったばっかりですけど・・・(笑)

では、詳しい感想です。


「世界の抑止力となって生きる。だからこそ、俺たちは、存在し続けなければならない!!未来のために!!」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第25話(最終回)「再生」感想です。
【編集】 |  02:52 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(2) | コメント(1) | Top↑

ガンダムOO のカップルについて、勝手に語ってみた。

2009.03.19 (Thu)
ガンダムOOのカップルについて勝手に語ってみる。
(すべて、予想・願望・おもしろそう・・・という考えからです)

●刹那×マリナ、刹那×フェルト (ニール×フェルト)
やっぱり、ヒロインはマリナかと思います。ずっと、そう思ってきました。
でも・・・22話の内容をみて、フェルトがすごーく可愛かったです。
刹フェルもアリかもしれないと思ってしまった!!

この感覚は・・・SEEDの時の、アスラン×カガリと信じてきた時に、
突然やってきたアスラン×メイリン に似ている胸キュン(?)です。
さらに、なんで?という疑問に関しては、シン×ルナマリアくらいの驚き。

年齢も近いし。フェルトはニールが好きだったことから、おそらく
頼りになる人が、好みなのでしょう。だから、4年たって頼りになる奴になって戻ってきた
刹那を見て、いいなーと思ったのでしょうか。でも、可愛いからいい♪

ネーナと刹那は・・・初めからないな;(←ネーナファン、すみません)

おそらくは、刹マリになるでしょうけど、恋愛色は強くなさそう。
というか、姉弟みたいな感じするんです;私。

●ライル×アニュー
EDと、なんとなく話しかける頻度が高かったので。いつの間にか、
すごーく親密になってましたね。なんか、恋に至るまでの状況が見えないから、
なんで? って思うCPだったんですけど・・・。
でも、ライルにとって、ニールと比べられることのない存在というのは、
大きいかもしれないなーと思ったら、納得でした。
顔と髪の色のために、すぐにリヴァイヴ型のイノベイターと、視聴者は分かるので、
悲恋になることは、わかっていましたね・・・。

●アレルヤ×マリー
もしマリーが設定上存在しなかったら、アレルヤ×スメラギ
とか応援していたかもしれないですけど(笑)飲み仲間だし。

アレマリは、いちばん納得できるCP。一番、恋愛になる過程が納得できます。
そりゃ、両思いになるでしょ!?
って感じです。なので、結ばれて一番うれしいCP。
OOの中で一番、応援したいCPです。

そして、ソーマは・・・ソーマは大佐に恋してくれたら嬉しかったのに。
1stの時は、そう思ってました。年の差だけども・・・。

あとは、ハレルヤ×ソーマは、面白そうだと思ってました。
その・・・ハレルヤがソーマを気に入る・・・みたいな?(笑)

実際にソーマも、アレルヤのことを認めたみたいですけど。
かりにね、ソーマ→アレになったら、
「マリーと呼べばいい」っていうのは、すっごーく切ないことなのではないかと(笑)

「私だけど私じゃない。お前が見ているのは、私の中のマリーだけ・・・」って!
(↑こういう話は好きv)

私の希望としては、マリー(ソーマ)が、最後まで生き残ってくれれば良いです。
なんか怖いなー;

●ティエリア×ミレイナ
公式では、なさそうですが、さりげなく好き。

「戦果を期待するです、アーデさん!」ミレイナ
「了解!」ティエリア

が、とっても好きです!
ティエがミレイナに毛布をかけてあげてたシーンが、CP的にすごーく萌えました。
ティエリアなら、父イワンも、許してくれるって♪(爆)

本当に!!ティエミレ、いいと思うんですけどー。

●沙慈×ルイス
アレマリの次に、幸せになってほしい応援したいCPです。
なんとか、彼らだけでも幸せに!!!!(涙)
沙慈、マジで頑張れよー!

●コーラサワー×マネキン
どこまでも大佐についてく・・・マジぼれですよね。
殴られて惚れるっていう・・・・強い女性が好きなんですね。
マネキンも、まんざらでもなかったので、お似合いだと思ったんですけど。
でも;コーラは。不死身なんだよね?嘘ですよね?って感じです。
どうか、生きていて欲しい。(無理か)

●ビリー×スメラギ
ビリーの一途さは、えらいと思う。ずっと好きだったのね・・・。
でも逆に、それが破れてからは、怖いですね。
ビリーは不憫に思うけれど、そこまでは応援できず;(苦笑)

●クラウス×シーリン
クラウスの心配をするシーリンが好きです。
目的に向かって2人で頑張っていくのが良いかと・・・(笑)

●アンドレイ×ルイス
うん・・・「乙女だ」発言のあたりは、アリかもしれないと思ってました。
でも、やっぱり彼は理解できない・・・
ルイスには、沙慈しかいないと思っているために、そこまで応援はできず(苦笑)

●紅龍×留美
兄妹設定を知る前までは、尽くしてる感じがとても好きでした。
知ってからは、兄妹愛として好きです、紅龍が!!(留美はそんなに;)
最期が、カッコよかった。妹のために・・・(涙)

うーん、他にはありますか?パッと思い浮かばないので、このあたりで。
もうすぐ最終話。何組のCPが幸せになれるのかー!?



コメントお返事です。反転してご覧ください。

<反転ここから>
>匿名 さま
コメントありがとうございます。
この記事を書いた当時は、最終話まで見ていない状態でしたので、
憶測・予想ばかりでしたが・・・。

アレマリ。私自身は肯定派なのですが、
たしかに、どこまでもピュアな方が嬉しかったのはたしかです。
アレルヤの性格的に、
「手をつなぐことすら恥ずかしい」くらいなら、
より可愛いかったのに!と思いました・・・←

<反転ここまで>


ブログ拍手ありがとうございます。励みになります!
【編集】 |  02:25 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第22話「未来のために」

2009.03.09 (Mon)
「人類を導くのは、この僕、リジェネ・レジェッタだ」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第22話「未来のために」感想です。

まさかの、刹那×フェルトの兆しにビックリです。
【編集】 |  02:09 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(2) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。