スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 04「逆襲の処刑台」

2008.04.30 (Wed)
「お前が、弟だから・・・」
その弟をボロ雑巾のように捨てるという・・・;とりあえず今回はロロ、攻略完了!

コードギアス反逆のルルーシュR2 第4話「逆襲の処刑台」感想です。

ロロの過去。幼いころから、ギアスが使えたようです。
「僕は、親も家族も知りませんから・・・」ロロ
ずっと、暗殺者として生きてきたのですね; 暗殺者としてしか、居場所を
作ることしかできなかった子・・・悲しい;

ルルとロロ。
「ロロ、お前は正しい。すぐに俺を殺さないのは分かっているからだろう」ルルーシュ
CCとロロの命。の2つを使い、ロロと駆け引きします。本当に言葉巧みです。ちゃんと秒数を
数えていたり、どこまでも先を読んでいます。ちなみに、ロロのギアスは、
時間を止めるのではなく、体感時間を止めるというもの。
(009の加速装置みたいな感じになりますね☆)

「自分の命とは、比べられないからな」ルル
この言葉が後で、効いてくるんですよね(笑)

「新しい未来をつかめる。嘘はつかないよ・・・お前にだけは」ルルーシュ
嘘くさい!(笑)でも、とりあえずロロは、駆け引きに応じます。

星刻。
「ゼロは、思わぬ引き金を引いたらしいな」CC
星刻は、独自に動いていますね。彼は彼なりに信念があるんだなと感じます。
無駄にカッコいい!本当に私好みのキャラです。

「この売国奴が!・・・黄天已に死す」星刻
三国志の名言らしいですが・・・蒼天ではなくて、黄天?
黄天とは太平道。つまり反乱軍のこと。ギアスにおいて、反乱軍とは黒の騎士団。
要するに、星刻は「黒の騎士団は、すでに終わっている・・・」と言いたいわけですね。
というか この解釈で良いのでしょうか。私、三国志と世界史の知識全くないんですけど(汗)
普通に言って欲しいです;あ、でもこういった方がカッコ良さが増しますが♪

こうして“寄生虫の大宦官”を排除します。中華連邦のことを想って動いている?内から国
を変えようとしている・・・この点はスザクと似たような目標を持っているようにみえます。

中華連邦領事館。
「悪い取引ではないはずだ」星刻
「武官と聞いていたが、政治もできるようだな」CC

星刻のすごさが、ちらほら見えてきています。中華連邦に都合がいいようにします。

ロロ。
ロケットを触っただけで、ロロに殺されちゃうんですか;「仲間を殺すような死神」と
言われていますが。そんなに大切なのですね、ロケット。任務だし嘘だと分かっているけど、
それを忘れてしまうくらい、1年が楽しかったとか?(また希望;)

変声機で、やり過ごし・・・
約束を果たさなければ、殺すだけ」ロロ

扇たちの処刑が始まります。
「扇要。これで終わりになる」ヴィレッタ
いちおう、扇さんに対して思うところがあるように見えますが・・・。
「もういい。よくやったよ、俺達」扇

その時、ゼロがやってきます。
「出てきたね、やっぱり・・・。僕との約束を破ったら死んでもらうよ、ゼロ・・・いや、ルルーシュランぺルージ」ロロ
未来をくれるというルルーシュを、疑いつつも信じてみる・・・という感じですか?

「決着は、1対1で付けるべきだ」ゼロ
といいつつ、ブラック・リベりオンと同じ手で乗りきります。
(ボードに乗ったロボットを見ると、エウレカセブンを思い出します)

ロロの駆るヴィンセントがやってきます。
「来てしまったのか、ロロ」ルル
「僕に未来をくれると言ったくせに・・・任務さえ果たせば未来は繋がるんだ!」ロロ


ダールトンの子、デイビットが、ロロへ攻撃します。物理現象は止められないロロ。
身を挺して、ルルーシュがロロをかばいます。
お前が、弟だから!植えつけられた記憶だったとしても、お前と過ごしたあの時間に嘘はないから」ルル
「今までのことが、嘘じゃなかったって・・・」ロロ


お前が、弟だから・・・

ロロにとっては、最高の言葉です。自分の命が大切だと言っていた、ルルーシュが
弟である自分を守ってくれた。こんなことは、彼の人生にはありえなかった。
ここまでしてくれて・・・これで、落ちない人間はいないでしょう!!!(爆)
(今まで、ルルーシュ(ゼロ)の言葉で なびかったのはスザクだけじゃないですか?)

「約束したからな。お前の新しい未来。お前の未来は、俺と・・・」ルルーシュ

ギルフォードの攻撃から、ゼロをかばってしまう、ロロ。
「何をしているんだ、僕は!」ロロ
自分の行動に、自分自身で驚いているようです。

「もう危ないことに弟を巻き込みません。当たり前じゃないですか!ロロには、人殺しがある世界なんて似合わない」ルル
ダメ押しで、もう一回、ロロの望む言葉を言います。
これが本心だったら本当に良い言葉なのですが・・・;(汗)

「よかったー!!扇さん!」カレン
玉城がちょっとかわいそう;
「ゼロを守ったんだ。少なくとも敵ではないだろう」CC

CCがいるのに、動けないロロ。
「最初からブリタニアはに、安らぎはなかったんだ。お前の安らぎはここにある」ルルーシュ
ロロ、攻略完了!!!(爆)
確かに、ルルーシュはナナリーの偽物だから許せないのは分かります。
だけど・・・ルルもロロに情移って欲しいですv(また理想を;)

ダールトン一家は、親子でゼロに利用されてしまったんですね。切ないです。

「散々 使い倒して、ボロ雑巾のように捨ててやる!」ルル
怖っ!物語の主人公のセリフとは思えないですね(笑)
でも、一方でロロの好感度は、上がりました。ただ冷酷なだけじゃなくて「家族」
っていう弱点がある・・・その温かさに触れれば良い子になるんじゃないかと♪
ただ、ルルーシュに依存しそうな感じがしますが;それはそれで可愛いかなと。

学園には、制服のスザクの姿が・・・。
ついに来た!!ルルーシュとスザク再会の時が。どうなるんでしょう、楽しみです。

次回「ナイト オブ ラウンズ」

ナナリーって、今頃なにしてるんでしょうね?たぶんナナリーのルルーシュの記憶は、
消されているような気がしますけど・・・。いつかある彼女の登場も楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  00:37 |  コードギアス 反逆のルルーシュ / R2  | トラックバック(5) | コメント(0) | Top↑

ネット回復・・・

2008.04.26 (Sat)
やっとネットが使えるようになりました。よかった・・・。

最近の、LANなどは、設定が簡単ですね。
以前(ADSL時)は、すごく時間が掛かりましたけど。
たしかに、DLとかは、早くなりましたね・・・。
関連記事
【編集】 |  22:32 |  未分類  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 03「囚われの学園」

2008.04.26 (Sat)
「僕がもらったんだ・・・だから、これは僕のものだ!!!」
ロロが気になって仕方がないです。

今さらですが、コードギアス反逆のルルーシュR2 第3話 「囚われの学園」感想です。

ゼロを殺しに来たというロロ。そこへルルーシュからの電話が来ます。
ゼロがルルーシュだと知っているロロは、驚きます。
「どういうことなんだ?今、演説しているゼロは別人?」ロロ
いつのまに変わったのでしょうか?

ゼロの中身がCCに変わっていることに驚くカレン。
「気に入らないわね、私たちに秘密にするなんて」カレン
「私たち?・・・私に、だろ?」CC

CCは、分かっていますね。カレンは、やっぱりゼロのことが好き?(笑)

料理するルルーシュ。会長から、ものすごい勢いで指示がきます。リヴァルは、味音痴。
シャーリーは、不器用。・・・リヴァルって味音痴なんですか(笑)
「この手のキャラは、生活力がないっていうのが、お約束なんだけどねーv」ミレイ
そうですよねー!!こういう頭も良くてっていうキャラは、
電子レンジの使い方すら知りませんっていうのも、面白いんですけどねv
「家計簿まで付けてるんだぜ?」リヴァル
ルルーシュって細かそうですからね;1円単位(あれ、ブリタニアはドル?)であっても、
計算と合わなかったら、1からやり直しそうな感じします。それに、ポイントカードも
集めてるかもしれませんよ、まだっ(笑)これだけシリアスでも、
こういうシーンがあると和みます。

ロロは、友達いないのか・・・(苦笑)そもそも潜入捜査?ならば、友達は必要ないのかも
しれませんし。ルルーシュの監視のために、兄と一緒にいることの方が多そうです。
「生徒会のみんなまで、おもちゃに・・・」ルルーシュ
全員に、皇帝のギアスがかかっているということですか?

そのころロロは、ルルーシュを見守り隊(違)の会議に参加です。当然ロロも監視者ですか。
しかも、偉そうです。うーん、やはりギアスは予想できません;
今のルルは、ゼロとしてというより、CCをおびき寄せる餌ですね。

「偽りの弟。こいつから優しく攻略してやろうか」ルル
ロロもギアスがあることには、当然気づきません。

スザクは『白い死神』なんて異名まで付いています。
ゼロを売ってのぼりつめましたが、ラウンズに見合うだけの実力はありますからね・・・。

「世界は悲しみであふれている。彼には、道標としての自覚と
責任感があるのだから
」シュナイゼル

シュナイゼルは、ギアスのことまでは知らないんですよね。でも、スザクの出世は、
歓迎してくれているようで・・・登場した当初は、腹黒そうだと思っていましたが、今のところ、
そこまで悪い人には思えませんね、シュナイゼル。

ルルーシュは、1年間の写真から 少しでも状況を知ろうとしています。ニーナ、アーサー、
そしてスザクはいるわけはなく・・・。そこへ、ロロがやってきます。
表面上は、本当に仲良さそうな兄弟です・・・;

「よく逃げられたね・・・どうやって破ったの?」ロロ
おっと、失言ですね。本来なら被害者であるはずのルルは、破る必要はないのですから。
もちろん、そこはルルも見逃さない。さすが(笑)

ロロは、ナナリーと同じ誕生日ということなんですね。
「ダメだよ!これは・・・。僕がもらったんだ。だからっこれは・・・
僕のものだっ!!
」ロロ

ルルがロケットに触れようとすると、異常なまでに反応します。これはなぜでしょうね。彼にとって、
ものすごく大切なもののようです。偽りの兄から、偽りの誕生日にもらったモノなのに?
「あ、ああ。わかったよ、ロロ」ルル
ルルーシュも不審に思います。

ロロは、任務のためなら、平気で仲間も殺します。ロロのギアスは、相手の時間を止めること・・・
強そうです。可愛い顔して、とっても怖い子ですね。

カレンは、中華連邦とCCの対談中に、タオル一枚で入ってきます。
「ゼロは・・・女?」高亥
「そうだ」CC
「違います!」カレン
「ばらすのが、早い」CC

そんな;冗談言ってる場合じゃないですよ。外交の場で;
「はじめまして、紅月カレンさん。興味があるんです。あなたたちに」星刻
そんな状況で、さわやかに挨拶しないでください!!(笑)

シャーリーはルルーシュと、ヴィレッタ先生のプレゼントを選びにいくことに。
ま、デートです♪(笑)
ちなみに、ルルーシュはカラコンでギアスを隠しているのですね。
出かけ際、
「そう・・・大事だよね、誕生日・・・」ロロ
ちょっと意味深ですよね。さっきのロケットのこともありますし。
ロロは“家族”とか、そういうものに特別な思い入れがあるように思えます。

(よし、デートにするぞ!)シャーリー
いや、ほんとに。シャーリー可愛いですね♪
ミレイ、リヴァル、ロロは、2人の尾行です。バレてますけど;
「ひょっとしたら、家族になるかも!」ミレイ
ええー!?話進みすぎですってば!!(笑)
・・・家族」ロロ
うん、やはり家族に思い入れがありますね。それが、たとえ偽りでも、
1年間は楽しく、兄弟を演じてきたわけですし・・・。

ちゃんと、監視者を出し抜く計画を進めていくルルーシュ。巧い。
「ケーブルカーって一度は乗ってみたいな」シャーリー
うぅ;思い出す。切ないです・・・(涙)
あのルルーシュらしくないワイルドな服はここで使うのですね。
マクシミリアンさんが、テロ警戒の合図ですか。

「違う!ゼロのはずがない!」ロロ
ロロは、ルルーシュがゼロだと思いたくないということですか? そうだといいなー。
偽りだったはずなのに、情が移っちゃったv とかそういうのが理想ですが!
(どうしても良い方に考えたいんです)

本部へ向かうロロ。
「やっぱり、目覚めていたの?」ロロ
すでにルルーシュが先回りしています。
「お前は、ナナリーを探すための駒になってもらう」ルル
銃を突きつけ、ギアスを使おうとしますが、ロロもギアスを・・・
「ルルーシュ。その悪魔の瞳とともに・・・死ね!」ロロ

黒の騎士団は、ここで滅びよ!!」星刻
こちらは、こちらで騎士団ピンチです。やはり中華連邦は協力してくれる
わけではないのですか。それとも彼一人の動き?なわけないですし;

次回 「復讐の処刑台」

ロロが、すごーく気になります。家族への思い入れとか気になります。
ルルからのロケットを異様に大切にしたり・・・
それでいて、ルルーシュに銃口をむけ、容赦なかったり・・・

それと最後の「また、見てギアス」というのが可愛いですね(笑)
関連記事
【編集】 |  22:16 |  コードギアス 反逆のルルーシュ / R2  | トラックバック(1) | コメント(0) | Top↑

ドルアーガの塔 第3話「旅立ちの前に」

2008.04.26 (Sat)
ドルアーガの塔 第3話「旅立ちの前に」感想です。
記憶をたどっているので、多少順番がバラバラだと思います(汗)

王の暗殺に居合わせてしまったジル。衛兵もやってきて、疑われること間違いないの
大ピンチです!そこへ、ジルを追ってきたニーバが、弓で助けてくれます。
お兄ちゃん素敵☆(笑) そのまま2人で逃げますが、
ジルは、ちゃんと話した方がいいと、戻ろうとします。
ふつうは、戻ったら捕まってしまうと思うんですけど、彼は、戻ろうとするんですよね;

ニーバは、ジルに故郷に帰るよう言います。今のジルの力では
死んでしまいます;だから、心配なんですね。安全な所にいて欲しいってこと
ですよね。お兄ちゃんは、実は優しいんですよ、たぶん!(爆)

「明日になれば、わかる」ニーバ
どういうこと?と首をかしげるジル。事実、確かに胸に剣が刺さり死んだはずの
王が、目を覚まします。ニーバは、すでに王のことを知っているのですか。
どういう仕組みなのでしょうか?ギルガメス王の若い頃のシーンなども
ありましたし・・・(さりげなく若い頃は声が関さんですね♪)
もしかして、塔の最上階までたどり着いたものは、不死になるとか・・・
あ、でも歳はとっているので、不老ではない?うーん、謎ですね。

ニーバは、捕えた暗殺集団を、首謀者(?)に明け渡そうとします。
ニーバはニーバで何を考えているのでしょうか?
最上階を目指す理由もわかりませんしねー。

食事をしているジルたち。すると、塔から魔物が降ってきます。スライム(笑)
もちろん、ジルは、女の子を助けるために戦います。
剣ではなく角材で!!こういう、ちょっとしたネタが好きです♪
ジル・・・がんばるのはいいけど、溺れます。スライムの中で!
ジルは、やっぱりヘタレだなー、可愛いですけど(笑)
結局、スライムを倒したのは、アーメイ。カッコよすぎるv

ジルに(?)助けてられた少女、クーパ。彼女は、主人・メルト。
お坊ちゃんだったため、プライドが高すぎて困ります;
クーパの苦労が、目に浮かぶようです(苦笑)
「間抜け面、ボツ!!」メルト
ジルに、ものすごーく失礼な物言いです!それでいて女性には優しいです。
ウルク軍のエタナにも、ぶん殴られてますし。
「人から殴られたのは初めてだし!ものすごーく痛かったぞー!!」メルト
うん、素敵なヘタレ☆(爆) ぼんぼんだから・・・
パーティの男どもは、ヘタレばっかりですね(笑)

ウルク軍に連行されてしまうジルたち。カーヤだけ呼び出されます。
彼女は、本当はお姫様だったりするのでしょうか。
王は、ジルに剣を託します。激重い剣。もともと馬鹿力なジルも、
あまりの重さに、落とします(笑)あの剣に掛ってた魔法の羽が可愛かったです。

そして、一同は、塔への思いを新たにします。

次回 「バンド・オブ・ハンド」

やっと、メンバーがそろったって感じですねー。
関連記事
【編集】 |  21:52 |  アニメ感想  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

光って一体何なんだ?

2008.04.20 (Sun)
事情により、1週間ほど家でインターネットが、使えません。
課題提出のメールを送るためだけに、わざわざ図書館まで出向いてます。
(まぁ、このように余計なことも多少はしてますが)

光っていったんなんなんだ!速くなって便利になるんじゃないのか?
むしろ今は、不便になってますよ。
私は、PCにあまり詳しくないので良く分かりませんけど。

どうして、契約内容が 食い違ってるんでしょうか。
その食い違いを正すのに、一週間かかるってどういうことですか?
そんなことぐらい3日あれば、できないですか?(無理言うな)
お客様を待たせないでださい!!

めずらしく(?)愚痴ってますが、ネット使えないと、今の時代辛いです。
もう、いいや・・・家に帰ろ。

最初に言っていおく・・・かーなーり不便だっ!(←最後に言ってますけど?)
関連記事
【編集】 |  12:51 |  未分類  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

ペルソナ トリニティ・ソウル 第16話 「解放の子と治癒の聖霊」

2008.04.20 (Sun)
PERSONA trinity soul 第16話「解放の子と治癒の聖霊」

ペルソナ制御剤が欲しい稀人たち。もう限界が近づいています。
慎たちには、真田さんから、戦いが近いといことを聞きます。

ペルソナを使って戦うか否か・・・決断を迫られます。
普通の高校生だった彼ら。当然怖いし危ない。めぐみの意見は間違ってないし、
普通の意見です。でも、慎は諒が戦い続けていたことを知ります。たった一人で、
後ろ盾もなく戦う諒。今でも戦い続けています。何も言ってくれなかった・・・
慎は切なそうです;寂しいですよね。自分たちを守るためとはいえ、
何もかも一人で背負いこんでしまって。言ってくれなくて・・・。
そんなに頑張りすぎないで!諒兄・・・。最愛の映子さんまでいなくなってしまって。
誰かに頼ることができればいいのですが。

拓郎は、山咲さんと、牛丼食べてます。本当に山咲さんは、牛丼が好きですね(笑)
それに、食べ方も豪快です!眼鏡にご飯粒がつくって、どんな!!?

ペルソナ制御剤の取引場所が決まります。それは拓朗が行くと言っていた場所。
山咲さんは、場所を変えたがっています。潜入していたとは言っても、
いちおう友達とは思ってくれているのでしょうか?それは嬉しいです♪

拓朗は、お前だけじゃ頼りない、と慎とともに戦うことを決めます。
待ち伏せされてますけど・・・でも相手も限界です。戦闘中に倒れこみます。
そんなになってまでペルソナを剥がし続けて、何がしたいのか?
九条にそこまで従う理由とは何でしょう?そもそも九条も目的とは。
あの謎の少女のことも気になりますし・・・。

慎たちが、学校跡につくと、すでに取引は終わっています。
そのまま戦闘になるわけですが、慎が大ピンチ!!
ペルソナが強いほど、派手にリバースするって言ってましたし;(汗)
ほぼ諦めかけた時に、助けが!
一瞬 「弟のピンチに諒兄が来てくれたのか!!?」
と期待しましたが、拓朗でした。(いや!拓朗だって大事な仲間)

また、洵もやってきます。
「傷つけないでー!!」洵
・・・これは実は洵ではなくて結祈ではないかなーと思っているのですが;
つまり、ペルソナを持っているのは、洵じゃなくて結祈の方ということです。
私の予想ですけどね(苦笑)

洵は、肩に怪我を負ってしまいます。
一瞬胸を撃ち抜かれたのかと思って焦ってしまいました;(笑)
いくら致命傷ではないとはいえ、痛いですよ!!
そんな洵を手当しようと、めぐみは、ある家の門をたたきます。
「ここ私の家だから」めぐみ
そうなんですか?確かに、実家の話はしたがらないとは思ってましたけど;
ここから、弟の話とかめぐみの過去に迫っていくのでしょうか。
楽しみです。もっと諒のシーンも増やしてほしいです(笑)
関連記事
【編集】 |  12:42 |  アニメ感想  | トラックバック(6) | コメント(0) | Top↑

ドルアーガの塔 第2話「塔内都市メスキア」

2008.04.19 (Sat)
ジルのバカー。真っ直ぐなのは良いんですけど、考えて行動してください(苦笑)
ドルアーガの塔 第2話「塔内都市メスキア」感想です。

役立たずっぷりのせいで、クビになってしまうジル。そんな簡単に・・・;
みんな冷たくないですか!?それに、ニーバはリーダーっぽいんですね。
しかもクールです。私の中のニーバのイメージは、第表1話の
「ニーバ、放置!!」
なので、ギャップを感じます。こちらが本当なんですけどね(笑)
「竜殺しのニーバ」という異名も。かなりの人物のようですね。
しかも、ジルとは兄弟なんですか!!?ビックリです。

凹むジル。当然ですよね。失業ですもの・・・
「ハローワークもありません」ジル
って言っていましたし。それでも、正義の心を忘れない!人々に呼びかけますが、
笑い者になってしまします。私も「そんな恥ずかしいこと言うな!」とは思いました。
でも、こういう真っ直ぐなところが、ジルの良いことろなので、良いと思います。
こうでなくては!主人公は・・・」と思わせてくれる主人公です。

登頂者をコソドロ呼ばわりするジル。当然喧嘩になります。
彼は、武道に長けているわけではないようですが、かなり打たれ強いです。
鎧も相当重いはずなのに、それを着て軽々動いていますし・・・
実は、すごいんじゃないかと思います。まぁ、
「喧嘩も真剣に!!」というのは、違う気がしますけど・・・(苦笑)
石を頭に叩きつけられて・・・石が真っ二つ!!
「それは、やりすぎだろう」ジル
それで、済むんですか!!!!?普通は死んでもおかしくないのに;

露地に座り込むジル。するとカーヤが・・・ちゃんと見てくれている人もいます☆
いきなり、キスでもするのかと思いましたが・・・血みどろー、ジル!!!(爆)
今まで気づかなかったのね;天然なの?クビのショックのせいなの?

目が覚めるジル。アーメイが眠っています。そして・・・お約束!!
お着替え中のカーヤとばったり☆★ 照れるジルが可愛いですv カーヤは
気にしていないみたいですけどね。なんか、かるーくパーティが集まりますね(笑)

ギルガメス王の行列に、ニーバたちの姿が。そして王暗殺の話を耳にしてしまいます。
話の内容から、ニーバたちが実行するのではないと思うのですが、いてもたっても
いられないジルは、城へ止めに行きます。カーヤたちは、全然ふつーな感じでしたけど、
城まで付き合ってくれて良かったです♪仲間っぽくて(笑)

そして、ニーバたちが遅れて到着。もし、彼らが 暗殺を阻止しようとしてきたとしたら、
もう遅すぎますけど!!?すでに敵は城の中。ジルが、それを追います。
しかし、王は暗殺されてしまします。しかも犯人も逃げるし。
動揺しながらも、王のもとへ歩み寄るジル。そこへ衛兵が!
これは・・・絶対に暗殺犯と間違われてしまいますよね!!?
頑張ってるんですけど、空回りしてしまします・・・いったいどうなることやら;

次回 「旅立ちの前」
真っ直ぐなところが、とても好感の持てる主人公だと思います。その分おバカーって思う
ところも多いんですけどね(笑) ニーバ組との関係も気になります。
関連記事
【編集】 |  01:04 |  アニメ感想  | トラックバック(2) | コメント(0) | Top↑

がっかりして めそめそして どうしたんだい?

2008.04.17 (Thu)
最近、「忍たま」が面白いです。幼い時に見ていましたが、
今、改めて見てみると、結構面白いです。

土井先生が、すごく素敵なんですけど☆小さい時には、この魅力に
気付いていませんでした;こんなに、褒めて伸ばしてくれる先生はいません♪
女装すると、なかなか可愛らしいですし(笑)

話は、厳禁シリーズ?が特に好きです。立花仙蔵先輩が大好きなのでv
今期でも、ぜひ この厳禁シリーズをやってほしいです!
しんべヱと喜三太に、振り回さ・・・いや、ブン回されいてる立花先輩が、
かわいそうでなりません☆(笑) 2人は、良かれと思ってやっているので、
そうそう怒れませんしね・・・(結構怒ってますけど)

あと・・・一度でいいから、綾部(石田さん)を本編で見てみたいな。
関連記事
【編集】 |  00:46 |  アニメ感想  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

R2の部屋・・・

2008.04.16 (Wed)
アニメBLEACH・・・来週から、新章に入ると言うことで、
どのように、虚界の話を終わらせるのかと思っていのに・・・
普通に「大人の事情」とか言ってますけど、ネルちゃん!!
要するに番外編ってことになるわけですね。でも楽しみです♪
貴船理は緑川さんですし、天貝さんも賢雄さんだし☆楽しみです。

そして。
しばらくメールボックスをチェックしていなかったので、メールが溜まってました。
OOとギアスのメマガを見ていましたが・・・OOよりも
ギアスのメマガの方が豪華(?)ですよね。福山さんのR2の部屋もありましたし。
2話の話をしてくれてましたけど、私は、すでに2話を見終わったでした(苦笑)
あと、これからのギアスのキーワードが、気になりますねー。

TURN3 囚われの学園
「ナナリーを探すための駒になってもらう

それは、ロロのこと?それとも中華連邦のこと?気になりますね。

TURN4 逆襲の処刑台
「ロロ、お前は正しい」

ロロは、結局ゼロ側に引き込んだでしょうか?この話は決闘する話?のはずなので
戦闘についての考え方とか?

TURN5 ナイト オブ ラウンズ
「お前はホントに、猫が好きなんだなぁ」

たしかスザクが学園に来る話ですよね?ということは、ルルとスザクとの会話ですか?
こんなに仲良さそうな会話ができる状況ではないですよね?それでも表面上は仲良し
だったりするのでしょうか?内心では互いに腹の探り合い・・・怖い;(汗)

そして、ラジオのこと。
ギアスは、結局ネットラジオがあるから良かったです。でも、時間と気合がなくなって
途中で聴くのを諦めちゃうことも多いんですけど(ネットなのに;)
マクロスFのネットラジオも聴いてみたいいと思っているのですけど・・・。
ついでに、ソレスタルステーションも聴きたいんですけど;今までソレステは、2回しか
聴いたことがありません。(それでも、2回は、頑張って電波拾ってみたんです;)
OOもネットラジオにしてくれれば良いのにー!!

今日(いつも?)は、まとまりのない文章でした。
関連記事
【編集】 |  23:43 |  未分類  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 02 「日本独立宣言」

2008.04.14 (Mon)
・・・ギアスが使えるのは 皇帝、ルル、ロロ。
うーん、本当にロロって何者なのでしょう?

コードギアスR2 第2話「日本独立宣言」感想です。

「そうだ、俺がゼロだ」ルルーシュ
記憶が戻ったルルーシュ。25話の銃声の後が、明かされます。
ルルーシュがスザクに敵うわけもなく・・・
こいつはルルーシュだ。日本人を・・・君を利用した。こんな男を君は守りたいのか!?」スザク
逃げ出すカレン
ゼロ・・・君を、終わらせる」スザク
スザクは、怒りのあまり、そのままゼロを殺してしまうのかと思っていました。
思ったよりも冷静だったようです。逆にそれが、怖い気がしますけど;

俺は、過去の自分に・・・スザクに敗れた」ルル
そして、スザクに皇帝の前に引きずり出されます・・・。

「自分を、最強の皇帝の十二騎士 ナイト オブ ラウンズに、お加え下さい」スザク

「言ったはずだよ、ルルーシュ。俺は中から、この世界を変えると」スザク
「友達を売って出世するのか!?」ルルーシュ
「そうだ」スザク

その冷酷な物言いを気に入った皇帝。本当にラウンズに加えられることに・・・
ルルーシュを踏み台にして大出世。なるほど、どうして1年でここまで出世できたのかと思って
いましたが、そういうことでしたか。そうですよね、テロリストのリーダーを捕らえたのですから。
それにルルーシュは、ロロの存在に疑問を持っていますね。

ブリタニア本国では・・・
「エリア11の餌に誰かが食いついたようだな」皇帝
CCかどうかは、分らない。・・・もしかするとロロ関係でしょうか?

「これは、そう神を滅ぼすための武器。アーカーシャの剣といえる」皇帝・・・なんだろう?神というのは、CCとかVVの類?

ルルーシュとカレン
「あなたは私にも、ギアスを使ったの?私の心を捻じ曲げて、従わせて・・・」カレン
「君の心は君自身のものだ。カレン誇りに思っていい、君が決めたんだ。君が選んだんだ。この私を・・・」ゼロ

大丈夫、カレンがゼロを信じてた心は本物です!以前からゼロに憧れるカレンって
いうのが好きだったので、嬉しいです。

「今のはルルーシュに言ったのよ!!」カレン
とか、すごく可愛いですけどv さり気なく上着を貸してくれるルルーシュが良いです。
このままいくと、カレンはルルーシュに惚れそうですねvゼロ出発ではありますが。

イレギュラー発生。
「間違っているぞ、卜部。切り捨てるという発想だけでは、ブリタニアには勝てない」ゼロ
そういう上司なら、命を賭けてもいいって思える部下がいそうですね。

ランスロットの再来か!!すごく強いナイトメアが。
「スザクじゃあるまいし、戦略が戦術に負けてたまるか!!?」ルル
卜部さーん!!最期かっこ良かったです。
このナイトメアのパイロットは手元が見えた時点で、ロロかなーとは思ってましたけど。

「さようなら。カラレス総督」ゼロ
やはり戦略の勝利!さすがゼロです。そして、権限は一時的にギルフォードへ。

「ゼロー!!やはりあなたは生きていた!!!」ディートハルト
「たった今、天誅をくだした!!」ゼロ
中華連邦の領事館から・・・さすが!そうすればブリタニアは簡単には入れません。
この知略、大胆さ・・・間違いなく本物のゼロ!というか天誅って、日本人受けしそうな言い方?

「よろしいのですか?天子様の勅旨ではないというのに・・・」星刻
とはいっても、おそらく すでに高亥はギアスによって操られていると・・・。

「分かった。後日外交の場でお会いしよう」兵
門外で、ブリタニアに対応する星刻。
(ゼロ・・・はたしてお前の利用価値は・・・)星刻
いろいろ考えています。この時点で中華連邦は、黒の騎士団の味方なので、
もともと、ブリタニアと仲良さそうには、思えませんが、より悪くなりますね。
(あれ?まだ開戦しているわけでは ないですよね?)

「知りたいんです、真実を・・・。だから殺しに来ました、ゼロを・・・」ロロ
あのナイトメアでやってきた、ロロ。私の予想では、ロロは偽りの兄弟であることは
すでに知っていて、「可愛い弟」のフリをしてきていたんだと思ったんですけど・・・;
この言いぶりだと、ロロは何も知らないようにも感じられますね。もしかしたら
ゼロの正体とかも知らないかもしれませんし・・・。

本当に何も知らないのなら、真実を知りたい・・・これは当然です。
ルルーシュに「偽りの弟」の記憶があるということは、ロロにも「偽りの兄」の記憶が
あるわけですから・・・。しかも、今まで何の疑問も持たずに暮らしてきたということは、
幼少時代の記憶からして、もう全てが偽物ということです。ロロが、いつギアスを
手に入れたのかは、分かりませんが、それによって、今の全てが偽りだとでも気付いた
のでしょうか? ロロが、ゼロを殺さなければならない理由も気になりますね。

次回 「囚われの学園」

・・・もし、ロロをゼロ側に引き込むことができたら、心強いでしょうね。
だってスザクにも匹敵する力を持っているわけですから・・・(笑)
はー、本当にロロが何者か気になって仕方がないです!
関連記事
【編集】 |  01:35 |  コードギアス 反逆のルルーシュ / R2  | トラックバック(7) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。