FC2ブログ

LaLaDX 2010年9月号 感想

2010.08.10 (Tue)
LaLaDX 2010年9月号 感想

遙かのCDが欲しくて買いました・・・。
今回の-光 HIKARI-
CDの収録内容は、
・2001年LaLa全サ
・2002年LaLa全サ
です。9年前の、石田さん始め皆さんの声が聴けるわけですね!
この当時からのファンの方なら持ってるかもしれないけど、
私は、その当時は、オタクですらなかったからなー!(ぇ)
オタクに目覚めた?のは、その数年後。
乙女ゲーに目覚めたのは、そこからさらに数年後。
さすが10周年ですね!歴史が長いよ。

でも、この記事は漫画の感想です。

やっぱり、LaLaDXでは、
個人的には「赤髪の白雪姫」と「帝の至宝」が大好きです♪

例のごとく(?)ネタバレです。
「八潮と三雲」「帝の至宝」の感想が長めです。
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  23:16 |  マンガ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

「二世の契り」が楽しみだー。

2010.08.10 (Tue)
「二世の契り」が楽しみで仕方がない!

もうHPでPV動画を見たり、漫画読みなおしたりいろいろw
そして、漫画の“まーくん”が、幼い雅刀に見えてきた!

動画。プロローグとか初めてみたんですけど、
ちゃんとEl-DragoのRYUとかそういう設定も出てくるんだね。
知らなかったー!(ぇ)
これは現代エンド?への伏線ですかね。
こういう設定がいろいろ作り込んでありそうなんで、すごく楽しみ♪

ついでに、翠炎は個別ルート外では、最低でも一回は死ぬんだね!
ま、それは仕方ないですよね。戦国時代ですもの・・・。
ルートによって死ぬ人物・生き残る人物は変わるでしょうけど、
ちょっとは死なないと!(死なないとって言い方もアレですが)
都合よく全員が生き残るっていうのも逆に薄っぺらい感じになるので、
それは良いんじゃないかな、と。

絵も綺麗だし(好きだし!)、音楽も主題歌も挿入歌も
好きな感じだし(カンノさんも吉岡さんも好き)、
キャラも好きだし!ちゃんと、かっこいいオヤジも たくさんいるし!
やっぱりね!若い人も大切ですけどね。オヤジも重要ですよ!
もう てらそまさんとか明夫さんとか、好きなオヤジボイス(?)代表ですから♪
キャラとしては、素敵なオヤジである政虎さまが、攻略できないのが残念すぎますね。

楽しみだー♪でも、薄桜鬼 随想録のツインパックと同じ発売日というのが
辛いな。なんという出費!しかも、発売日は旅行で家にいない!京都にいるよ!
そして、届くまでにスカーレッドライダー終わらせないとー♪

明日は、ガルスタ9月号、LaLaDXを買いに行くぞー!
関連記事
【編集】 |  02:36 |  ゲーム  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |