FC2ブログ

王子と魔女と姫君と7巻 感想

2012.06.27 (Wed)
王子と魔女と姫君と7巻 感想。
読み直している時間がなかったので、ざっくりです;

●零時、やっちまったな、零時!?←
強引だよね。

でも、好きになるわけがないって宣言されるのって、
つらいよね。安心されてるってことは、
自分がその対象になってないってことだから・・・
あれだよ?零時の「嫌い」は好きだよ?←

でもね、もっと昴も怒っていいと思うの!!

●隼人せんぱい、まじフェアリー!!!
ちょっと嬉しそう(夢路 談)な隼人。
好きでいてもいいので嬉しいとか!
もうマジで!天然可愛い!!可愛い可愛い!

真面目な天然大好物です♪

●煤原兄弟。
弟を見守る兄ちゃん2人が素敵☆
赤飯ってwしかも、零時に作らせてる!

●仁にも
仁に「俺を好きになるわけがない」って言われて、
ちょっと昴も傷ついてましたよね?
つまり零時に言ったことは、そういうことなんですよね・・・

●理事長
結局、理事長って何者なんだろうね??気になるな~w

●文化祭のお芝居
実は姫だったのですwという流れだとオズマ姫?みたいな感じ?なのかな。
どうアレンジが加わるか楽しみです♪
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  23:02 |  マンガ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

はんべはんべはんべ・・・

2012.06.27 (Wed)
「バサラ祭2012~夏の陣~」

11日夜の部に参加します~♪
はんべはんべはんべはんべはんべはんべ・・・(ry
もう当選して本当に嬉しいですw
初の!私にとって初めて生の石田さんなのよ!!
舞い上がり方が半端ないです!!

それに、豊臣も瀬戸内もそろうなんて☆楽しみ~!

8月は、これで2週間連続でイベントいくぞ~!
楽しみすぎて、ドキドキで壊れそう♪←


ブログ拍手ありがとうございます♪励みになります。
関連記事
【編集】 |  22:37 |  石田彰  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |