スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

月刊LaLa 2011年9月号 感想

2011.07.27 (Wed)
月刊LaLa 2011年9月号 感想

今回は、かるーくです。すみません。

【More・・・】

●夏目友人帳
的場さん所の会合に行っていた夏目ですが。

名取さんのトカゲの話がちょっと不安です。
左足には、いかないトカゲ。
「単純に考えると、いずれそこがなくなるとか」って的場さんが!!
え、名取さんの脚がなくなっちゃうような事件が起こるってことですか!
そういう伏線ですよね??うわ;不安(汗)

そして、ひそかに、夏目を助けてくれる名取さんが素敵!
的場からの手紙を拾ったから状況は知っているけど、
夏目から直接相談を受けたわけじゃないから、表立って出ていくのは
おかしいって思ったと言う事ですよね。うわ、かっこいーw

●ホスト部
カサノバ君と、メイちゃんは意外といいコンビですね。

●狼陛下の花嫁
夫婦の演技を練習して頑張ろうとしてるのが良いです。

●おいらんガール
撃さん、堅物かわいいです。
椿が、真のことを衆道だと思ってるのが・・・なんというか真が不憫;(笑)

●ラストゲーム
惚れた弱みといいますか、惚れたら負けって。
どう考えても、最後は、柳君が負けるな☆(笑)

●鈴申す
こういう感じのファンタジー好きなので、楽しいです。
コミック出たら買おうw

●図書館戦争
子供たちに囲まれてる手塚が想像できないw

●八潮と三雲
やっぱり最後は、八潮さん優しいw

次号 10月号 8月24日発売
呉由姫先生の読み切り載るので、読みたい!!


ブログ拍手ありがとうございます♪励みになります。
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  00:28 |  マンガ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。