スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

十三支演義 偃月三国伝 ビーズログ4月号情報

2012.02.22 (Wed)
十三支演義 偃月三国伝

2012年 ビズログ4月号情報。

【More・・・】

●まず新キャラ。

「猫族の男」CV紹介なし。

いつも十三支って、新キャラ紹介の時には、同時にキャストも
紹介されていたんですが、それが、今回はない。
つまり・・・CVを発表したくない。

ね、そういうことですよね?←

ビジュアルは、中性的な顔立ちで、ぱっと見は20代半ばくらい。
もちろん猫耳。銀髪金眼。
ようするに、劉備が大きくなった様な感じ。
でも、あの可愛いおっとりした雰囲気は皆無。

ちょっと怪しげで雰囲気が怖い。腹黒そうな感じです。
え~・・・いつもの「CV:石田彰」な感じ!といえば分かりやすいかな?←(笑)

「君のすべてを、僕に見せておくれ」

「数十万の人間たちが、泥まみれで、血みどろになって殺し合う様が僕は見たいんだよ」


ね?納得でしょ?←

何者なんだろう?正体不明すぎるわ。
劉備とどういう関係?
関係はあるんでしょうけど、まさか同一人物ではないですよねw
超たのしみ!!

●キャストインタビュー
曹操 役:鳥海浩輔さん
夏侯惇 役:鈴木達央さん

曹操は、やっぱり病んでるんですね。
「執着から病んでる」っていう内容が何度かありました。

夏侯惇は、俺様ツンデレということですが。
デレるというよりは、「ほぐれる」という表現がぴったりなんだそうです。
なるほど・・・楽しみだわ。

●ショートストーリー

曹操メイン。
戦に出ていた夏侯惇と関羽。その帰りを待つ曹操。
曹操は偉い人だから、前線にはあまり出ないんですね。

帰ってきた軍。
関羽は、気絶しており、しかも夏侯惇に抱きかかえられている。
戦で、矢を受けた際に落馬して気絶しただけなのですが。
それが分かっても、夏侯惇に抱きかかえられている様を見て、若干嫉妬w

戦は命の危険があること。
女だから、死ぬよりもっと酷い目に会うかもしれないということ。

そのことを心配している曹操。
いっそのこと、自分の手元にとどめておきたいとさえ思ってしまう。

初めは戦の手駒にするためだけに、軍に引き入れたのに。
そんな風に考えてしまう自分に、驚いているというか呆れているというか
そんな感じのストーリーでした。

なんか。ヤンデレっていう前情報のせいで、
「手元にとどめておきたい」が、
「城に軟禁したい(着飾って、好きな物も与えられるけど、自由に外に出られない)」
みたいに変換されてしまいましたw
いや、そういうイベあっても萌えるかもしれない!!←

何にしても超楽しみ♪


来月は、ARIAで漫画開始。雑誌付録にドラマCD付きますよ♪
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  22:56 |  十三支演義  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。