スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

アニメ AMNESIA アムネシア 第3話 感想

2013.01.22 (Tue)
アニメシア(笑)第3話です。
実は、AT-Xが最速なんですね。地方民なので、
週遅れが普通になりすぎていて、ちょっとおかしな感覚です←

本編見直していないので、セリフは、うろ覚えです;;

「Ⅲ」

【More・・・】



●シンルート
ほぼ原作通りですが、オリオンがいない状態ですね。
たぶん、そばにいるんでしょうけど、ヒロインに声が届いていない感じです。

完璧にシンルートですね。
前回のキスから、退院して家に戻る。

勘が良いシンですから、主人公の様子がおかしいことにすぐに気が付きます。
「付き合って一年だけど、何かしなくていいのか?」シン
実際は3か月しか交際していないのに・・・
主人公ちゃんに、鎌をかけてきます。本当に鋭い子だわ!

ちゃんとヒロインがバンドのボーカルをしていたこと。
文化祭の後で、シンが厳しいことを言ってしまったことなど、
記憶を取り戻す手掛かりになれば、と話してくれました。

●知らない男の人
記憶喪失を知ったシン。
つまり知らない男子となってしまいましたね。

キスをしようとして、拒まれる・・・
照れとか、そういうもので拒まれるなら、まだいいんです。
照れるのも可愛いっていうか、ヒロインらしいとか感じると思うんですね。
でも、この拒否の仕方は、知らない人に近づかれて、拒む感じ・・・

好きな娘に、「あなたのこと知らない!近づかないで」状態は
切ないですね。つらそうな表情がよかったです!

●メロンソーダ
シンさんが!!シンさんが、メロンソーダを御所望されたましたぞ!!←
ヒロインの家で、メロンソーダを飲み。

トーマに、ヒロインの記憶喪失のことを相談する際に、ファミレスで
メロンソーダを飲み。

本編30分の間に、2回もメロンソーダ飲む場面があるとかwww
メロンソーダ大好きっ子健在です♪

●バイト復帰
挨拶の練習をするヒロイン
「いってらっしゃいませ、ご主人様」主人公

その様子に、うっかり(?)キュンとしているシンが可愛いです。
照れ顔ありがとうございましたww

●ワカさん
とりあえず、2話までは、鬼軍曹・・・スペードの世界のワカさんだったわけですが。
シンルートに入った今、もちろん・・・・

オネエ です!!!

急に、物腰優しくなって、アニメしか見てない人は、
ワケわからないでしょうね~ww

2話までの記憶はあるヒロインも、困惑してますww

●イッキとケント
この世界では、バイト仲間ではありません。
たまたま同じ山荘に来ていた、大学生のお兄さん達・・・

サワ・ミネの会話の中で、名前が出てきただけでしたね。
3話は2人とも出番なし(涙)
仕方ないんですけどね・・・;

●”今回は”
踏切で電車通過を待っているとき、であった青年。

「あれ?覚えてない?はじめまして?今回は、山荘で会ってるはずなんだけど」ウキョウ
やっぱり表ウキョウはいつでも切なそうです・・・

”今回は”

原作を知ってると、この一言が、結構キますね・・・
何度も何度も、こうやって主人公ちゃんと「はじめまして」を交わしてるんですね・・・
うわぁ切ないぃい;;

●事故のこと
悪かった。あれは俺のせいなんだ。俺が、お前に怪我させたんだ。事故のことは・・・悪い。俺も、まだ気持ちの整理がついてないから・・・お前に冷静に話せる自信がない。とにかく俺のせいだ。今は、それしか言えない。悪い・・・勘弁して・・・」シン
「怒らせちゃったのかな・・・どうしよう」主人公

まだ事故のことについては、ほぼ何もわかっていない状態ですね。
思いつめたように話すシン。
シンが怒っているとすれば・・・ヒロインを、下手をすれば命がなかったかもしれない
危険な目に遭わせてしまった自分自身でしょうね。

●次回予告
2話まで見ている皆様なら、分かるかと思われますが、
相変わらず、オリオンさんは次回をまったく予告してくれませんでしたww

でもね、本編がこれだけシリアスだとね!このオリオンの明るい感じは
とっても癒しになるんですよ!和むんですよ!
本編が、シリアスになっていってもこのオリオンのスタンスは崩さないでいってほしいですね♪


ブログ拍手ありがとうございます♪励みになります。
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  01:02 |  AMNESIA-アムネシア-  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。