FC2ブログ

コードギアス  STAGE 25 「ゼロ」

2007.09.09 (Sun)
コードギアス STAGE 25 「ゼロ」
放映から大分たちました・・・ですが まとめてみました。


【More・・・】

「そうか、ゼロの正体はお前だったのか・・・」コーネリア
仮面をはずし、手負いのコーネリアのもとへ歩むルルーシュ。
・・・改めてなんですけど、すっごくカッコいいですっルルーシュ。
ブリタニア皇族へ対する恨み。ダールトンの分析は当たっていたな・・・。ナ、ナナリーのためにこんなことを?」コーネリア
「そうです。私は、今の世界を破壊し、新しい世界を創る・・・」ルルーシュ
「そんな世迷言のために殺したのか!?クロヴィスを・・・ユフィまでっ!!」コーネリア
「姉上こそ、私の母・閃光のマリアンヌに憧れていたくせに」ルルーシュ
「どうらやこれ以上の会話に意味は無いようだな」コーネリア
「そうですね。ならばルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが問いに答えよ!」ルルーシュ

「私の母を殺したのは、姉上ですか?」ルルーシュ

「分らない・・・」コーネリア
っ!?・・・あの時の警護担当は姉上でしたね?なぜ警護隊を引き上げたのですか?」ルルーシュ
「頼まれたから・・・マリアンヌ様」コーネリア
「っ!!?・・・母さんが」ルルーシュ

ずっと、コーネリアが黒幕だと思っていたルルーシュ。動揺を隠せません。

(まさかっそんな;ということは、母さんはあの日 襲撃があることを知っていた!?いや、ありえない。なら俺達を逃がしていたはず・・・)ルルーシュ
マリアンヌの考えが全くわかりません。CCとの関係も気になりますし謎が多いです。マリアンヌ様。

誰なんだ!?母さんを殺した奴は!!!」ルルーシュ
シュナイゼル兄様が、やはり真相を知っている?というか、皇帝はなぜマリアンヌを・・・?
それに、お墓に母さんは眠っていない可能性が出てきましたね。
死体に何かしらの秘密があって、必要としていたということでしょうか?謎だ;

「っ?・・・おい!戻って来い!!・・・違うっお前の妹が攫われた!!私には、分る。お前の生きる目的なのだろう?」CC
CCには、VVの動きがわかるのですね。ここも謎だー;

オール・ハイル・ブリタァニアぁあ!!ジェレミア
うわぁ!!来たぁ!!!(爆)
シリアスなのに、オレンジが出てくるとどうしても笑えるんですけど;

特派。
「どうしてスザク君、止めたんですか?」セシル
「軍属としては、当たり前でしょ」ロイド
死なせたくなかったんですね」セシル
「まさか・・・君も知っているくせに。人間は壊れやすいって。その肉体も・・・心も・・・互いの関係も・・・」ロイド
「だからと言って、思い通りになる人や世界なんて・・・」セシル
「でも、僕はそういうパーツが欲しいんだ・・・」ロイド

君も知っているくせに・・・ということは、身近に壊れてしまった人がいるということですか?
もしかして、セシルさんがスザクに重ねていた人物だったりして・・・なんて深読みしてみたり。
互いの関係というのは、ラクシャータのこともあるかもしれませんね。
なんか・・・ピクチャードラマとか見てると、特派って家族みたいに思えてくるんですよ。
だから切ないです。それにロイドさんもパーツなんて言ってるけど、きっと。

「(扇の)代わりなら後で手配する!今は、車いすの少女が先だ!!」ゼロ
「拘束していた学生なら消えたよ。扇が撃たれたどさくさに・・・」南

「ルルーシュか?悪いけど今は・・・」リヴァル
ナナリーはそこにいるか?」ルルーシュ

ともかく、事実確認をしたいルルーシュ。

「ルルーシュ。私はお前の共犯者だ。お前の見方だ」CC
「信じろと?理由すら言わない女の戯言を!?」ルルーシュ
お前に死なれては困る。それは、本当だ」CC
「フッ。一方的な都合ばかり・・・」ルルーシュ


オレンジ再び!(笑)
「ゼロよぉおぉおお!!」ジェレミア
「雑魚が!!お前の相手をしている暇はないっ!CC、12ストリートに出ろっ!!」ルルーシュ
一方的な都合ばかりっ!!」CC

一方的な都合はお互い様ですか・・・;

学園
「ゼロを呼んで!ゼロは絶対私たちを守るから!!」シャーリー
それでも、撃とうとする玉城。
やめろっ!!」スザク
「ブリキのためなら外に出るってか!?裏切り者はここで死んでおけ!」玉城

そんなとき、遅れて現れたヒーローが!?アーサーv
スザクを守ってくれたよぉお!!!!(感涙)

そして、アヴァロンの登場!!
「でも、どうしてセシルさんまで?」スザク
「どうしてですか?ロイドさん・・・」セシル
取り返しに来ただけだよ。ランスロットとか、まぁいろいろ・・・v」ロイド

まぁいろいろって。いいなーロイドさんらしくて(笑)

コーネリアのもとへ駆けつけたスザク。
「私の負傷は・・・極力伏せろ・・・動揺するっ・・・ギルフォードやグラストンナイツが・・・」コーネリア
部下のことも想うコーネリア。結構好きです、コーネリア

「カミネ島。だめだそれ以外は思い出せない」コーネリア
「・・・ギアス;」スザク
「お前は、ユフィの騎士なのだろう?ならば行ってユフィの汚名を漱ぐのだ!貴公に略式ではあるが、ブリタニアの騎士侯位を授ける。これでお前は名実ともに騎士だ。行け!枢木スザクよ!」コーネリア

カッコいいですvやっぱり。

突然、いなくなったゼロに動揺する騎士団。
学園で、ニーナのガニメデが・・・動揺するロイドさん。相当すごいものなのでしょうね;ガニメデ。
落ち着いて!ニーナ!!!

(ナナリーがいなくなった。俺はなんのために・・・何のための独立戦争だ!ユフィまで犠牲にして・・・)ルルーシュ
ナナリーがいなくなってしまっては、元も子もないです。
でも・・・私は、ルルーシュが傍にいるだけで ナナリーは幸せだと思うんですけどね;

カミネ島で、VVによるトラップ。CCの過去を垣間見てしまったルルーシュ。
残酷な・・・哀しい・・・記憶。どのくらい生きているんだろうか?
「残っているのは、魔女としての記憶だけ。そもそも自分が人間だったのかすら分りはしない・・・果てることのない時の中で、私はひとり・・・」CC
ひとりじゃないだろう。俺たちは共犯者。お前が魔女なら、俺が魔王になれば良いだけだ」ルルーシュ
「フッ。こんなときによく言う・・・」CC

なんだか・・・プロポーズみたいな?共犯者っていいますけど、なんだか恋人とか、そんな次元じゃない何かで繋がっているような??


ちょっとここで切ります。また続きは改めて。
大事なところだけと思っていましたが、すべてが大事だと思うので
思いのほか長い・・・;
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  03:00 |  コードギアス 反逆のルルーシュ / R2  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |