スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

機動戦士ガンダムOO #20 「変革の刃」

2008.02.25 (Mon)
やや遅れましたが・・・ガンダムOO 20話「変革の刃」感想です。

南極には、GNドライブが隠されていたのですね。それを3陣営で分けなさいということですか。
それでも、グラハムは、ガンダムはフラッグで倒すという誓いを。どこまでカッコ良いですかv

ティエリアが、丸くなりましたね♪なんだか可愛くなって・・・すごく好きですv
ロックオンも気にしてましたが、一人称に「僕」なって♪これは、先の一人称ごちゃまぜ
になったことと関係あるのでしょうか・・・。

ロックオンの言葉に、微笑むティエリア。
「なにかあった?」アレルヤ
ですよねー。確かに、今までには考えられなかった穏やかな雰囲気。
お留守番してたアレルヤは、分りませんよね・・・かわいそう(笑)
でも、マイスターが仲良くなってよかったです。仲間ですもの!

トリニティ。なんだか死んでしまうのではないかと、心配です。
主人公側と対立する3人組ですし・・・(種も種デスも、亡くなってますから)

やはり絹江お姉さんも・・・サーシェスに殺されてしまいました;
サーシェスが、余計なことまでペラペラ話し始めた時点で
「あぁ;殺すつもりなんだ」と思っていたのですが。
沙慈は、ルイスとお姉さんという大切な人が次々と巻き込まれてしまって(涙)
やはり、ガンダムのこと、憎みます・・・よね;
(ここでなぜか種デスのシンを思い出してしまいました)

そして、気になるのが、アレハンドロと、その天使(笑)リボンズ。
瞳が輝いた(?)あたり、ティエリアやネーナと同類・・・の人物ということですね。
ヴェーダに辿りついちゃっていましたが、本当の狙いは何なのでしょう?
不敵な笑みを浮かべる口元が気になります。はたして第1期で明かされるのでしょうか。

次回 「滅びの道」
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  23:12 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(1) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 今回もイロイロとありましたが、私にとって一番心に残ったのは、  ティエリアが今回もカワイイ!!!  でした。ロックオンや刹那に不安を告白してみたり、はにかんだ様な伏目がちな笑顔とか、アレルヤに「なにかあったの?」とか聞かれちゃうくらいのティエリアの変...
2008/02/29(金) 00:15:42 | たらればブログ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。