FC2ブログ

吉野裕行 come across アレルヤ・ハプティズム 「太陽/After image」

2008.11.22 (Sat)
買ってきました♪ 今週の火曜日に。
すべてOOのキャラソンは、楽しみにしていましたが、アレルヤファンとしては、
この1枚への期待の大きさは半端なかったです!!!
長かったー、発売がマイスターで一番最後だから・・・。
そして、聞いてみて、さらにアレルヤ&ハレルヤが大好きになりましたv

2曲とも「吉野さんが、キャラへ贈る歌」というよりは、
太陽は、ハレルヤがアレルヤに。After imageは、アレルヤがハレルヤに、歌ってる
って感じがします。あ、でも、その2人のことを、第3者として、吉野さんが歌ってる
という感じなのかなー。あぁもう、自分で、わけわからなくなってきました;

●太陽
メロディーは、ちょっとアップテンポなロック?な感じ。
アレルヤというよりは、ハレルヤの曲だと思います。

ま、勝手な(都合のいい?)解釈ですが。
歌詞は・・・
「心と体は不安定だけど。太陽の下は暖かくて、その光の中で眠りたい」
って感じですかねー♪歌詞って抽象的なので、難しいですね。
その分、染みる部分っていうのがあるんですけど。

この「太陽」というのが、アレルヤのことを例えていると考えると、
「両手の中でしばらく眠りたい」 というのは、
ハレルヤという人格が、アレルヤの中で眠ってしまって、
もう出てこないってことを歌っているようにも思えます・・・

「What color whould you paint the sun?
太陽の下の安らぎに戸惑うけれど」

の所が、メロディーもカッコいいし、歌詞も好きです。

●After image
「After image」は、バラードです。
こちらが、よりアレルヤっぽいです。歌声も、こっちの方が可愛いです。

歌詞は・・・
「脆いものだと思っていても、過去はやはり大切で。君を頼りにしてた。優しいはずの記憶も、今は悲しい感情だけど、笑えるようになりたい。大切なのは、記憶の形じゃないんだ」
うーん。どんな記憶でも・・・もちろんハレルヤとの記憶も、大切なんだってことかな。
都合のいい解釈ですけどね。

サビも好きなんですけど
「隙間風に揺られる君を頼りにしていた
一番痛い場所を触らずにいてくれるのが 心地よかったんだろう」

も、ハレルヤを感じるので、とても好きです。


マイスターの歌の中では、一番「太陽」が好きかもです♪

というか、よっちんは・・・歌声も「吉野裕行です!」って、
すごーく分かる歌声なんですね!(何それ)
本当に、今まで、すこししか歌声を聞いたことがなかったので;(セイビを少々)
やっぱりマイスター声優の中では、宮野さんが一番歌が上手いと思うなv

このガンダムOOのキャラソンシリーズは、これで終わりでしょうか?
ぜひとも、他のキャラクターでもCDを出してほしいなーv
沙慈とか、ブシドーとか、イノベイター組とか・・・
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  02:24 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |