FC2ブログ

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第18話「交錯する想い」

2009.02.09 (Mon)
「逢いにいこう!ルイス・ハレヴィに」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第18話「交錯する想い」感想です。

【More・・・】

軌道エレベータ崩壊から4か月。アフリカのエレベータが再開。

「マネキン大佐の所在はつかめんのか?」カタギリ
4ヶ月間、マネキンさんは、行方不明みたいですね。
でも、崩壊に巻き込まれたわけではないですよね?だったら、さすがに上のやり方に
付いていけなくなって、離反!なんてことは・・・;(汗)
他の隊員の意志もありますし;コーラは付いてきそうですが。

●宇宙に現れるCB
再始動のCB。狙うは、もちろんメメントモリ2号機。
「さすが、アロウズ!守りが堅い」アレルヤ
「ならばっ!!」ソーマ
飛び出す、GNアーチャー。
すっかりマリーも戦闘に・・・と思いましたが、これは明らかにソーマです。
「アレルヤ、彼女のフォローを」刹那
「了解!」アレルヤ

「協力するのは今回だけだ・・・」沙慈
「了解!!トランザム・・・ライザーっ!!!」刹那

ヒーローものの、必殺技みたいです。こうして、メメントモリ2号機の破壊に成功です。
沙慈も、なんだかんだで、前よりも協力的な気がします。

●クラウスたち
「だが、行動しなければ何も変わりはしない」クラウス
「怖いのよ、クラウス。私たちは、抗えないうねりの中にいる気がして・・・」シーリン

民家に潜伏していますが、いつ見つかるか分からない。
そんな不安の中で、ラジオからはマリナの歌が・・・少しずつ平和を祈る思いが
伝わってるってことですか?誰が撮って流してるのでしょう。

●アレルヤとソーマ
すっかり、マリーは眠ってしまっているようです。その様子に沙慈は、戸惑っているようですが。
たしかに、沙慈は、穏やかなマリーとしか会ったことがないですもんね。
こんなに勇ましいソーマを見たことはなかったでしょうから。

「マリー!!」アレルヤ
「その名で呼ぶなと何度言えば分かる!?私は、ソーマ・ピーリス。超人機関の超兵1号だ!」ソーマ
蘇る4か月前の出来事。
「大佐あぁぁあ!!なぜ、なぜ大佐が死ななければならない?あのジンクスは、アンドレイ少尉。殺したというの?肉親を・・・実の父親を」ソーマ
「どうした?マリー」アレルヤ
「黙れ!!私は、ソーマ、ソーマ・ピーリスだ!!」ソーマ

私が欲しくても手に入れられなかったものを・・・なぜそう簡単に捨てられるの?
欲しくてもいなかった両親、家族。それなのに、自分で殺してしまう人がいるなんて。

「大佐に、二度と彼女を戦わせないと誓ったというのに・・・僕は;」アレルヤ
「しばらく、そっとしておけ。心の整理をつけるのに、時間が必要だ」ロックオン
「しかし、彼女に危険な真似を・・・」アレルヤ
自分の考えだけを、押しつけんなよ。大切に想うのなら理解してやれ。戦いたいという彼女の気持ちを・・・」ロックオン
なんとしても大佐の仇を討ちたい?大佐を失って、黙っているわけにはいかないんですね;
大人なロックオンさんの意見。それは、賛成です。
戦いたいソーマの気持ちを、アレルヤが、抑えていいものじゃないです。

というか、私が考えていたのとは逆でした。
・・・ここから私のありきたりな予想(妄想?)なので、興味ある方だけ、どうぞ。
私の予想では、
何かあって、マリーが亡くなる。(←もちろん、嫌ですよ!?)
その精神的ショックから立ち直れないアレルヤは、自分の中に閉じこもる。
そのアレルヤが眠っている間、ハレルヤが、表に出てきてアリオスに乗る。
ハレルヤが、アレルヤをなんとか説得&立ち直らせて、アレルヤ復活。
ハレルヤさん的には、「まったく、世話のかかる奴だぜ」と・・・
ということを考えていたんですけど;出てきたのはソーマの方でした。

では、感想に戻ります。

「僕はルイスに、何をいえば・・・」沙慈
そういう想いで戦いを選んだルイス。沙慈は、どうしてあげたらいいんでしょう。

●刹那の肩
擬似GN粒子の影響で、芳しくない様子。しかし、ラッセの症状よりは、進行が遅い。
これも、リボンズの策略なのでしょうか。
「切り札は・・・俺のガンダム」刹那

イノベイター
「時代の変革期には、古きもの、悪しきものを切り捨てなければならない・・・同種でありながら、大衆を上から見下ろす旧世代の考え方とか・・・」リボンズ
留美は、イノベイターになりたいのですか。人類を高見から見下ろす存在になりたいの?
相変わらず、お互いに、いけ好かないって思ってるみたいですね(苦笑)

「君が面倒をみるかい?」リボンズ
「まさか」リジェネ

「この4か月、よく彼女と会っていたじゃないか?」リボンズ
「CBの情報を聞き出していたんだよ」リジェネ
「そうかい?じゃあ、そういうことにしておくさ」リボンズ
「・・・っ」リジェネ
つまり、君が何をしているのか全てお見通しだよ?って言いたいわけですね。
遠まわしな警告してます。イノベイターの関係って、主従とは違いますし、
リジェネもリボンズの、命令に必ず従うってわけじゃなさそうですしね・・・。
リジェネも何がしたいんだろう?まだ、ティエリアを引き抜きたいのでしょうか。

アロウズ
アンドレイさん。父を殺して、中尉になりました。
「ほんとなんですか?中尉。父親を殺したって・・・お父様と知っていて撃ったんですか。なぜです?」ルイス
「平和のためだ」アンドレイ

アンドレイは、感情的に動いたようにしか見えませんが;というか、事実も確かめずに撃った;
同じ状況になれば、君はどうする?他人は殺せても、肉親は殺せないのか?」アンドレイ

「父親殺しの男と、家族の仇を討とうとする女。お似合いよ?あんたら」ヒリング
「彼女のことが大切なら、君がまもってやることだな」リヴァイヴ

そのためには、決断をしなければならない時がある。君にも、そのうち訪れる」アンドレイ

と、ルイスを抱きしめますが・・・
(できるだろうか、私に。彼を・・・沙慈を撃つことが)ルイス
沙慈のことを考えていましたとさ。まだ、沙慈のことは気になってはいるんですねv

●ヴェーダ
やはり、ヴェーダの情報があれば
「ならば、情報を知っている者から聞くしかない」刹那
「まさかイノベイター」ラッセ
「その、まさかだ」ティエリア
さすが。つまり、刹那とティエリアで、ヴェーダ奪還を提案してるってことですね。
・・・刹那とティエリアが、めちゃくちゃ仲良い!!
アレルヤは、マリーで頭がいっぱい。ライルは、アニューといちゃつき。
刹那とティエリアだけ、ちゃんと仕事してるんじゃないですか?(←アレとロクに失礼;)

●ライルとアニュー
4か月経ってるんだから、進展してるとは思ってましたけど・・・本当にかよ。

「聞かせて・・・お兄さんのこと」アニュー
「思い出なんかないよ。俺はジュニアスクールの時から、寄宿舎にいたんでね」ライル
「どうして、寄宿舎に?」アニュー
「出来のいい兄貴と、比べられたくなかったんだよ。戦うことより、逃げる方を選んじまった」ライル
「でも、あなたは、お兄さんと同じ、ガンダムマイスターになった」アニュー
「ふ・・・動機が違うって」ライル

カタロンのスパイですもんね。
意外な兄弟関係でした。もっと仲良いのかと思ってたので。
ニールが出来が良いって言うのは、なんとなく分かる気がしますけど、
別にライルだって落ちこぼれというわけではないはずですよね。
となると、ニールは弟も妹も大切にする理想のお兄さん像そのままで、
それが逆に、ライルの兄へのコンプレックスを大きくしてしまった・・・みたいな?

「私の家族?・・・私は・・・その・・・」アニュー
もしかして、記憶がない?というより封じられているのかもしれませんね。
「言いたくないなら、言わないでいいさ。アニューは、今ここにいる。俺は、それだけでいい」ライル
そこへ、リヴァイヴの脳量子波の影響が。完璧に、アニューから位置が特定されてますね;
しかも、ソーマに加え刹那まで、影響を受けるようになっちゃいました?

「キスの途中で、呆けんな」ライル
「ごめん・・・」アニュー
この、ごめんの後に、ライルが、意味深に目をそらした気がするのですが!!

●戦闘準備
「そんなこんなで、いつもの感じでよろしくです!」ミレイナ
いっつも同じこと言ってるから、皆わかってるのでしょうね(笑)

ちょっとミレイナが可愛いなーと、思うようになりました。明るいし・・・
マイスターのことファミリーネームで呼ぶのとか、新鮮だし。
実は、ミレイナがアーデさん(笑)に毛布をかけてもらった時から、
ティエリアに、ヒロインを・・・と、あえて考えるなら、(←1人だけいないから)
ミレイナかなーとか、思ってました。セラヴィー発進の時は、ミレイナが管制ですし♪

「刹那、肩の具合は?」ティエリア
「問題ない」刹那
ティエリアさん、こんなに気遣いできるようになりました☆

「アニュー。・・・なんでもない」ロックオン

「行くのか?」アレルヤ
「無論だ・・・」ソーマ
「分かった」アレルヤ

それぞれ思いを胸に、戦闘準備です。

「沙慈・クロスロード」刹那
「・・・でも、もう戦うんだろ?・・・ルイスを撃つつもり?」沙慈
「それは、お前次第だ。戦いは、破壊することだけじゃない。創り出すことだってできる。俺は信じている。俺たちのガンダムは、それができると。あとは、お前次第だ」刹那
「僕は、引き金を引けない。・・・ルイスに叫び続けることしかできない」沙慈
「分かっている」刹那
「それでも・・・僕は。僕は・・・」沙慈
逢いにいこう!ルイス・ハレヴィに」刹那

手を差し出す刹那。
「ぁぁ・・・ああ!!」沙慈
戦うことを決めた沙慈。それは銃を撃つことじゃない。それが、彼の戦いです♪
あぁー刹那が、いちいちカッコいいんですけどv(笑)
このシーン、かなり好きです。沙慈も良かったし、刹那も良かった。

●発進
「アーデさん。戦果を期待するです」ミレイナ
「了解」ティエリア

「準備は良いかい?」アレルヤ
「いつでもいい。やってくれ」ソーマ
「わかった。・・・君を守るよ、マリー」アレルヤ


「アニュー、聞いてるか?」ライル
「どうかしたの?」アニュー
「愛してるよ」ライル

「おぉ!まさに狙い撃ちだな!」ラッセ
「いつの間に」スメラギ
「恋の花が咲いたです!」ミレイナ
「おめでとうございます」フェルト


「ぁ・・・いいから行って!!」アニュー
照れたアニューが可愛い(笑)

「逢いに行くぞ、沙慈!!」刹那
「ああ、行こう、刹那!!」沙慈
あー♪はじめて、名前で呼んだv フルネームじゃない!!(嬉)
よかった。ずっと、仲良くなれればいいのにって思っていたので。
友達になれればいいのにと・・・。ま、これも友達っていうよりは仲間って感じですが。
フルネームじゃなくなったのは、大きな進歩です。

それぞれ想うものが。
・・・ルイス
・・・沙慈
・・・母さん
・・・大佐
・・・マリー
・・・アニュー
・・・ヴェーダ
・・・ガンダム!
2名ほど人間じゃありませんが!?
せっかくヴェーダを卒業したと思ったら・・・(笑)

ED後
クラウスたちは、隠れ家がばれて、子供をかばうマリナが危険!
クラウスが、割って入るかもしれないけれど・・・;クラウスが危険;

リジェネは、留美にヴェーダの場所を、CBに情報を流すように促します。
彼の狙いは何?

次回 第19話「イノベイターの影」
沙慈とルイスの話が進みますね。これは、良い方向に向かいそうな予告ですが☆
あとは、リジェネはリボンズに叩かれるのかな?頬が赤くなってる上にメガネもないし。
そりゃ、ヴェーダの場所を教えたから怒るのも当然?

「この加速粒子!俺らの脳量子波にギンギン来るぜぇ!」 
この口調!!どうやらハレルヤが出てくるみたいですね♪楽しみ!


今回、みんなセリフが、結構重要だと感じたので、拾っていった上に、
フォントの色も変えてみたら、すごーくカラフルな感想になってしまいました(苦笑)

本当に、刹那と沙慈が、良かった。なんとしてもルイスを救ってあげて。
フルネームじゃなくなって嬉しいです♪

アニューが、これからどうなるかですね・・・。気になります。

TB
http://app.blog.livedoor.jp/wjham/tb.cgi/446251
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51193478
http://gundam00tbc.blog107.fc2.com/tb.php/56-ed15ab46
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1284-4d34b1c8
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200902080004/8e446/
http://meteor01.exblog.jp/tb/10311367
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/618-eff0c878
http://gundam00tb.blog112.fc2.com/tb.php/50-41b765c6
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  03:27 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(4) | コメント(2) | Top↑

コメント

こんにちわ、まめです。

アンドレイは、セルゲイが反乱軍に加担したから(息子の思い込み)軍人としてセルゲイを殺した。セルゲイは、軍人として覚悟を決めていた妻を見殺しにして軍人として国民を守った。・・・アンドレイは、セルゲイと違う道を選ぶと言いましたが、ほとんど同じなのでは?・・・・

あと、最後に一人ひとり、一言言ってましたが私も「この二人だけ人間じゃない・・・・」って思いましたよ。特に刹那、昔から本当に変わりませんね。

次回の書き込み楽しみにしてます。では、さようなら~ 
まめ |  2009.02.09(月) 03:47 | URL | 【コメント編集】
こんにちは、お久しぶりです!

アンドレイの行動は、私も似たような思いを抱いていました。軍規を守って、肉親を殺す・・・。
セルゲイの場合は、国民を守るため苦肉の決断。アンドレイは、ハーキュリーは、たしかにクーデターの首謀者ではありますが・・・半分くらい、父への反抗心からのものだと思いますし。
彼の抱いた“違う道”ってなんだったんだろうって思います。
(そもそも軍人になった時点で、同じ道をたどっているような・・・;)

刹那のガンダムバカっぷりが、顕在で嬉しいですね(笑)
みんな、お相手の名前を挙げていくので、「ティエリアは誰だろう?」とか、
「刹那は、マリナなのかな?」とか、わくわくしていたんですけど・・・

「ヴェーダ」

えっ?

「ガンダム」

やっぱり!!?(爆)

と、ちょっと笑ってしまいました。次回は、ついに戦闘開始ですね。楽しみです。
また気軽にお越しくださいませ☆では、失礼します。
那智 |  2009.02.10(火) 23:15 | URL | 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 マジで4ヶ月経ってたんですか。タワーの損傷で電力供給がストップして大混乱だとか、宙に舞った粉塵で日光遮られて異常気象とかそういうのを見たかったんですけどね。やはり尺が足りない。 で、4ヶ月でタワー復旧ですか。まぁ1から作るよりは時間がかからないのかも...
2009/02/10(火) 08:23:09 | Wjham’s Counter Attack
 アフリカタワー崩落から四ヵ月後。カタロンの戦力はズタズタにされシーリンたちは逃亡生活を続けていた。ラジオからは何故かマリナたちの歌が流れることが。  ソレスタルビーイングは宇宙に上がり、メメントモリ2号機の破壊のミッションを成功そせた。荒熊さんの死の...
2009/02/11(水) 02:09:55 | たらればブログ
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第18話を見ました。第18話 交錯する想い軌道エレベーター倒壊から四ヶ月が経過し、アフリカタワーの送電が再開するのだが、連邦がアロウズの傘下に下り、カティが行方不明になっていた。ソレスタルビーイングはメメントモリ2号機に向かっ...
2009/02/11(水) 13:18:37 | MAGI☆の日記
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]クチコミを見る ☆<2/12更新>今回(第18話 「交錯する想い」)の感想をポットキャストにて収録! アニメブロガーが集まりワイワイと語っております。聴きたい方は↓をクリック ★ガンダム00 第18話感想談義 *?...
2009/02/12(木) 12:27:47 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME |