FC2ブログ

地球へ・・・  section01「目覚めの日」

2007.04.07 (Sat)
地球へ・・・ 始まりましたね。個人的には、かなり期待しています。コミックも新装版も発売され、連載もあるようなので、余裕があれば見てみたいですね。

思った以上に、ソルジャー・ブルーがカッコよかったです☆
でも、アニメ見る前は、ずっとソルジャーは金髪だと思っていました;(何故?)
逆に、フィシスが銀髪かと・・・一回漫画のカラーを見た気がしますので。
あと、ジョミーの瞳はオレンジ色だと・・・。これはもしかしたらミュウの力に本格的に目覚めたら変わるとかあるかもしれないので、なんとも言えないのですが・・・
最初は違和感あるんですけど、じきに慣れるでしょう。

一番驚いたのは、ジョミーの両親の反応。
私は、大人というのは、全員が洗脳されていて、
「大人になるのは当たり前、悲しいなんて思うわけがないし、思うやつはおかしい」
みたいに、刷り込まれているのだと思っていたので・・・(汗)
おかしいなんて思う人間が、深層心理を試される検査を受けるのだと思っていました。
それなので、ジョミーとの別れを悲しんでいる、
ゆかなさん(違)に、ある意味安心しました。
「あ、そういうふうに考えられる大人もいるんだな」と。
というか、私 地球へ・・・の世界観とか設定とか勘違いしているのかもしれませんね。
もう一度、勉強(?)しなおします!

ナキネズミ可愛い~♪リオも可愛い~♪♪(え)
きっと、リオはずっとジョミーのお傍に仕えていることでしょう!!(たしか;)

成人検査。いきなり記憶消すとか、むちゃくちゃですね!
そりゃ、何にも覚えていないほうが こちらの思想(?)を埋め込みやすいですものね!

ソルジャーに助けられたジョミー。
ソルジャー、めっさ素敵です♪でも、先が長くないので、少し寂しいです。
もっと生きていてほしいです。亡くなられても、時々 出番はあるはずなので良いですけど・・・。

●次回
section02 : ミュウの船
不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョミー。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。アタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入れたのは、人類の迫害を逃れた多くのミュウたちだった。

(アニメ版公式ページより)

ついに、目覚め始めたミュウの力。見逃せませんね!
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  22:17 |  アニメ感想  | トラックバック(3) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
滅び行く地球の再生のため宇宙にでた人類… それから幾星霜――。 異能者(ミュウ)だった少年ジョミーは、目覚めの日に不適格者の烙印を押され… それは、故郷・地球へ還る長い旅の始り。 4月の新番組その17。 舞台は、はるか未来。原作は30年近く昔のもの(^^;
2007/04/14(土) 18:33:17 | SERA@らくblog
「目覚めの日」美人さんの前に突然美形さんが。。二人の世界ですか?主役はスル―かよと思ったら夢か(笑)成人検査ってキノの旅の話みたい。パパ素敵です。ごくごく普通の学生生活。ロボが発達した世界のようですね。大人になると会えなくなるの?それは嫌だな。不法侵入?
2007/04/16(月) 11:18:37 | 朔夜の桜
品質評価 22 / 萌え評価 31 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 10 / お色気評価 12 / 総合評価 14レビュー数 103 件 ジョミー・マーキス・シンは近頃、同じ夢を何度も見ていた。美しい少女や少年、そしてミュウという言葉が決まって出てくるのだ。友人たちは彼の
2007/06/12(火) 18:14:22 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME |