FC2ブログ

機動戦士ガンダムOO クライマックス直前書き下ろしコミック 「I'm home」(月刊ニュータイプ3月号)感想

2009.02.11 (Wed)
機動戦士ガンダムOO クライマックス直前書き下ろしコミック 「I'm home」
(月刊ニュータイプ3月号)のあらすじ&感想です。

本当は、今月はニュータイプを買うか買わないか、すごく迷ってたんですけど、
この読み切りがあるということで、買ってしまった・・・


これで、ロックオンの元に行ける・・・
死を覚悟したティエリアは生還する・・・組織再建にいたるまで、再生の道程

【More・・・】

ファースト最終話の戦闘後。ティエリアの仲間への思い・・・

自分から死にたいと思った事など一度もないが、追い詰められた時に安堵したのも事実だ・・・

目を覚ますとそこには、スメラギ・李・ノリエガがいた。
しかも、彼女の話では、刹那とアレルヤは行方不明だという。

僕は あまりにも多くのものを失っていた

スメラギ・李・ノリエガもCBを抜けると・・・
フェルト・グレイスから聞いた。彼女のせいではない・・・

またひとつ 指の間から こぼれる砂のように
消えていく 光


「わたしは どこへも行かない・・・皆が家族みたいなんだもの」
そう、フェルト・グレイスが語っていた。

みんなが失って 傷ついている



・・・・お―――い ティエリア
まだ 寝てんのかぁ?

聞き覚えのある声。ロック・・・オン!?

なんだよ おまえはこれくらいで折れるようなタマじゃないだろ?

誓いを立てた日から果たすべき責任があると思ってた!
誰が死んでもおかくないと判っていたのに


オレは死ぬつもりなんかなかったぜ!いつだって生きてるつもりだった

うそつき 生きてて欲しかった!!何故だ

みんなに生きてて欲しかった

僕はあなたに生きていて欲しかった


オレもさ
しかしまぁ こうなった以上 後は頼んだぜ 世界を変えてくれ

オレはいない ヴェーダもいない
自分で決めるって けっこう難しいだろ?

だけど おまえなら もう できるはずだ



食堂には、いつものようにフェルト・グレイスやイワン・ヴァスティがいた。

刹那とアレルヤを 捜そう

皆と一緒に食事を囲む。

帰ってくるさ

生きていれば 必ず帰ってくる ここに
捜し続けよう


CBの制服を着て、待とう・・・皆の帰りを

どうした?フェルト・グレイス

「おかえりなさい ティエリア」

ただいま


紫字は、当然ながら、ティエリアのセリフやモノローグです。
これは、本編を要約して、ほぼそのまま持ってきてます。
ロックオンのセリフも、要約してますが、ほぼそのまま。
その他の行動などは、物語を要約して、私が作ってますので、
話のつながりなどは、お気になさらずに・・・(苦笑)

みんなが、いなくなってしまって凹んでいたティエリアですが、
夢に出てきたロックオンに励まされます。こんな時でもロックオンは皆のことを
気にかけてくれるんだな~♪そのことで立ち直ったティエリア。

フェルトの「おかえり」とティエリアの「ただいま」が、めちゃくちゃ良かったです♪
ティエリアが少し微笑んでましたv
だから、4年後にアレルヤにも言ってあげたのかな(笑)

CB制服は、もともとあったみたいですね。ただ単に、トレミーでの着用を義務化して
いなかったということで。ティエリアの提案で、着用することに・・・GJ!。
制服を着ると「僕たちは、CBなんだ」って意識できるからですね、きっと。

それにしても、ここで捜そうって決意して、実際に刹那やアレルヤが見つかるのが、
4年後・・・。これから、長いこと頑張らないといけないんですね、ティエリア(笑)

実は、次号のニュータイプにも、高河ゆんさんの読み切りつくみたいです。
第1弾が、刹那とライル。
第2弾が、今回のティエリアとニール。
じゃ、第3弾は、当然アレルヤ関係ですよね?楽しみにしています♪
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  18:30 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |