スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

キスダム -ENGAGE planet- 第一節「終焉-オワリ-」

2007.04.11 (Wed)
筋肉王子はほめ言葉なのか!?  なキスダム1話です。

絵は結構好きですね♪こういう絵、大好きです。そして、ロボット自体には詳しくないのに、何故かロボ物は大好きです☆

アニメージュかニュータイプか忘れてしまったけれど、どちらかの雑誌で記事を読んで、微妙に気になっていましたけど、実際見てみて個人的には、面白そうだなーと思います。

●最初
2031年に変な生物出現??豪華客船沈没。
かれらハーディアンが人類の敵となって、襲い掛かる。

なかなか、設定や世界観を把握しきれていません。
見ていけば分かるかな・・・

●間のCM
いいなー、∀ガンダムみてみたいなー!朴さん大好きなので♪
この間、ツタヤに借りに行きましたら、未だにビデオしか置いていなくて・・・あえなく断念(涙)
DVD-BOX出たら、ツタヤもDVD置いてくれるかなー。

●本編
変種多発地帯・・・日本も大変ですね。樹さん、カッコいい女性ですね!さすが唯一の女性パイロット候補!

変態出発地
ものすごい、言い間違いです!(笑) 変態、出発したら嫌でしょう;

狼騎、どうやらパイロット候補の中でもリーダー格のようです。いい兄貴分てきなカンジでしょうか?
そして、当の狼騎はシャワー室へ・・・

「あっ、失礼・・・」狼
「ちょっと狼騎さんっ。何で失礼!?」冬
「いけね・・・つい女子僚(?上手く聞き取れず)かと・・・」狼
「傷つくなー。4年も付き合ってるのに」冬
「付き合ってるって言い方はやめろ、冬音」狼

そうだ!そんな言い方したら、喜んで誤解する女子が大勢いるぞ!?(爆)
マジで、冬音を女の子だと思ってみてました;だから、
定番(?)のお風呂でばったりーだと思ったんです!
男の子だったのか・・・なんて可愛い顔してるんだ☆★

筋肉王子・・・本人は、ほめ言葉と思っているようですけど;

主力はまた有人式になるらしいということは、今まで無人だったんですね?やっぱりパイロットがいるほうがいいですよね!見ている側としては・・・

亜久里と哀羽シュウは仲がわるいようですね。喧嘩が絶えない様子??
そんなことより、主任を助けに行かなくては・・・

「あいつは、女のために死ねる男だ」

もうすでに、シュウ×由乃ができてるのが、少し残念ですね;
こう・・・話が進んでいく中で、相思相愛になっていくのも結構好きなんで。

戦闘シーンはなかなか・・・苦戦しているようです。

そのころ、七生愁と由乃。
洞窟探索中。死者の書??でいいのでしょうか・・・とはいったい何なんでしょうね?
ただの剣のようにみえますが!?

「これが司令の手に渡れば、大変なことになるわ」由乃
「その前に僕たちもあの世いきです!」愁


よって、愁と由乃 逃亡。
「僕は主任を信じています!必ず安全な所まで送り届けますよ!」
コレを聞いて、愁×由乃もありだな!と思いました。
でもきっと、届かない想いなのでしょうねー。愁の片思いだわ。あーなんか、ヒロイック・エイジのイオラオス的な空気を感じるなぁ、愁からは・・・(苦笑)

捕らえ(助け?)に来たシュウが大ピンチ!!飛び出した由乃。
あーまたまた愁が切ない・・・こんなラブラブっぷりを見せ付けられちゃね;
がんばれ七生愁!!!これもまた イオラオスのように応援してます!

死にそうなシュウ(むしろ死んだ?)
死者の書を使ってよみがえった??これって変種ってやつになってしまうんじゃないですか?

また嵌りそうなの始まっちゃったよ・・・
にしても、シュウと愁って名前一緒でややこしいです;

しかも主題歌 トゥーミックスだよぉぉ!!!!
ガンダムW好きだし、嬉しいなー♪高山さん歌 上手なので(笑)

●次回
突如、世界中でハーディアンの総攻撃を受けた人類。世界各地で想像を絶する激戦が繰り広げられていた。その激しい戦闘の最中、由乃は自分を救うために傷付いた哀羽シュウに、調査のために所持していた伝承の遺物「死者の書」の力を与える。人智を超えた強大な力に、その身をよじる哀羽シュウ!一命を取り留めた哀羽シュウと由乃に、七生、そして亜久里たちが合流する。そして最後に現れたのは、哀羽シュウに銃口を向けるリーダーの狼騎だった…。
一方、由乃の行動を知ったN.I.D.F.の燻総司令は、人類に残された更なる手段を模索し始める…。

(キスダム -ENGAGE Planet-公式ページより)

狼騎とはいきなり対立関係になってしまうんですね;
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  22:48 |  アニメ感想  | トラックバック(4) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 新番8つ目。また近未来設定な作品。河森さんの戦闘機が見られるだけで価値を感じられます。
2007/04/12(木) 00:39:02 | LUNE BLOG
サブタイトル「終焉(オワリ)」  20年前から観測されていた変種生物の発生地域が、次第に日本に接近。  そして、ついに東京がパニックとなり...
2007/04/12(木) 04:58:33 | オヤジもハマる☆現代アニメ
展開はやっ冒頭 海中に人々が投げ出される衝撃シーンより一人 曰くありげな少女が岩壁にしがみついて 母を捜す  彼女が助かってヒロインになると思ったら 全員死亡  予想外れ あれだけしゃべって思わせぶりしといて ゲストキャラ海中を探索する潜水艇  何か回収
2007/04/13(金) 16:23:36 | 物語を食べて生きてます
品質評価 23 / 萌え評価 10 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 31 / お色気評価 60 / 総合評価 25レビュー数 132 件 AD 2031年―。 繁栄を続ける人類の前に、「ハーディアン」と呼ばれる未知の変異生物が確認された。それから20年。その存在に気付いた者達によ
2007/08/23(木) 21:58:50 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。