FC2ブログ

しゅごキャラ!どきっ 第79話「イクトとあむ 悲しみのバトル!」

2009.04.19 (Sun)
しゅごキャラ!どきっ 第79話「イクトとあむ 悲しみのバトル!」
ちょっと、個人的に特に面白かったので♪感想でも・・・

イクトをかくまっていたことが、唯世にばれてしまったあむ。
唯世を深く傷つけてしまったことを悩んでいます。
イクトが、部屋から出てきたことが悪いんですけど。
私は、イクトの行動は、巻き込まないために嫌われるため・・・
そして、恋のライバル(笑)へのけん制と考えます♪

イクトが原因で、唯世と喧嘩する形になってしまいました。
そこへ、「イクトを助けてほしい」とヨルが、あむのもとへ。
自分のことでいっぱいいっぱいだった、あむは、ヨルを突き返してしまいます。

唯世も唯世で、そのことで一人悩んでいます。
そんなとき、通りかかった空海に、家へ招待されます。
空海の家には、4人の兄がv

不精髭の長男。知的なクールメガネの次男。
軟派そうな気さくな三男。女顔優男な四男。

そう、これが個人的に、予告の時からすごーく楽しみでした♪
だって、空海含め相馬兄弟5人ともイケメンなんだもんよ!!!
キャストも楽しみでしたしv
案の定、四男・れんと役が保志さんで、かなり嬉しかったですv

というか、みんな名前が、雲とか海とか水とか、それぞれ関係ありそうな
漢字なのに、れんとだけ、平仮名なのが少し気になりました。意味はないのかな?

長男は、熱い男で、空海と熱いバトルを繰り広げます・・・。
なんだろ・・・BASARAを見た後だったからだと思うんですけど、
「お館さまー!!」「幸村ー!!」と似たようなものを感じました(笑)
空海に対して意地悪なように感じますが、実は、甘えるのが苦手な空海を
いじって、遊んであげていたのでしたー。優しいv
そして、他の3人の兄たちは、それを知っている。愛されてる末っ子!

空海の幼い時の話が良かったです。
長男が、幼い空海からサッカーボールを取り上げたのは、いつも河原で
遊んでいた空海が、誤って川に落ちないようにするためだったんですね。
そして、代わりに庭にサッカーゴールを作ってあげた・・・。言葉ではっきり言わないけど、
ちゃんとその優しさが、空海にも伝わっていたのが良かったです。

そんな仲の良い兄弟を見て、やっと笑顔が戻った唯世。
昔、イクトは自分にとって兄のような存在だったことを思い出します。
たとえ今は裏切られたとしても、もうイクトは“自分の世界”に確かに存在している。
それに気付いた唯世は、イクトのことも理解しようと思い始めます。

あむも、ヨルを突き返したのは、自分の八つ当たりだったと自覚しています。
イクトは、意地悪なようでいて、必ず行動には理由があった。
だから、今回もきっと理由があるのだろうと考え、ヨルの願い通り、
イクトを助に行くことを決めます。
ちゃんと反省するのが、あむちゃんの良いところですね。

イクトを探し遊園地に行ってみると、イクトはヴァイオリンに操らていました。
ヨルの声も聞こえません。そして、黒いたまごとのキャラなり「デスレーベル」??に
なってしまいます。・・・個人的には、こっちのコスチュームの方が、
通常キャラなりよりもカッコいいと思っているのですが♪

戦闘の中で、どんどん壊されていく遊園地。イクトにとって思い出の場所である遊園地
をこれ以上壊されたくないあむ。しかし、どうしてもイクトを攻撃することができません。

それでも心を失っている今のイクトは、容赦なく あむに攻撃してきます。
絶体絶命かと思われた時、唯世が、助けに入ります!
いやー、タイミングいいですね♪お約束(笑)

これをきっかけに、イクトへの誤解が解ければいいかと♪

次回 第80話「信じるキモチ!プラチナハート!」

面白いですね。しゅごキャラ!
イクト大好きです。中村さん演じる役の中でも、かなり上位ですv
いやー、今は一番かもしれないです(笑)

あとは、もっと司さんを出しておくれ~♪
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  22:11 |  アニメ感想  | トラックバック(2) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
理性と劣情の板ばさみに身悶える亜夢ちゃん。クール&スパイシーの看板娘もお年頃。心と身体が夜泣きしています。 つい先日まで選り取り...
2009/04/20(月) 01:24:05 | Anime in my life 1号店
しゅごキャラ!!どきっの第79話を見ました。第79話 イクトとあむ悲しみのバトル!イクトがイースターに捕まってしまう。「最初から言うことを聞いていれば、こんな手荒な真似をせずに済んだものを」「…っ」「ふん、今のお前では此処から逃げることはできまい。次の作戦は...
2009/04/20(月) 05:49:38 | MAGI☆の日記
 | HOME |