FC2ブログ

片恋トライアングル が面白い♪

2009.05.06 (Wed)
花とゆめコミックス「片恋トライアングル」が面白いです!!

題名の通り、三角関係がテーマ。もうキュンってなります。

ヒロインの高校生・関谷かすみちゃんは、図書委員。
よく図書室にやってくる男の子・結城くんに片思い中。
図書室以外でも、見かけると ついつい目で追ってしまう。

結城くんの親友、葛西くんは、顔も性格もよく背も高くて、学年一のモテ男。
いつもいつも、女の子から告白される。
そんなことだから、葛西くんは、かすみちゃんからの視線が自分に向けられていると勘違い。
だから「見ないでくれる」と言ってみると・・・
「あなた、誰?」
と、かすみちゃん。葛西くんは、自分の勘違いに気付き大恥。
そして、かすみちゃんが、結城くんを想っていることを知るのでした。

そのことをきっかけに、ちょっとかすみちゃんのことが気になりだす葛西くん。
でも、いままでモテ人生を歩んできた葛西くんは、自分から惚れたことがありません。
どうして かすみちゃんのことが気になるのか、まったく自覚がありません。

一方、結城くん。実は、図書室での、かすみちゃんの視線に気づいていました。
「もしかして、“いつもいつも来てキモイよ、メガネ野郎”とか思われてたりして」
解釈は、まったく逆でした。

勇気を振り絞り、結城くんに話かけるかすみちゃん。
しかし、葛西くんが、そこを邪魔してしまいます。しょんぼりして帰ろうとするかすみちゃん。
すると・・・
「図書委員の関谷さんだよね?」
なんと、かすみちゃんの名前を知っていた結城くん。喜ぶかすみちゃんですが、
実は、かすみちゃんの想いを知っている葛西くんが、“関谷の名前くらい覚えてやれ”
と、結城くんに教えていただけだったのです。でも、知り合い同士になれました。

葛西くん。いつの間にか知り合いになっている2人に驚きます。
そして、自覚はないので、なぜかイライラ。
ついつい かすみちゃんに意地悪を言ってしまいます。
だから、かすみちゃんは、結城くんとの間を邪魔する葛西くんが嫌い。

そんな葛西くんの様子を見てきた結城くん。
葛西くんが、かすみちゃんを好きという事実を、本人より先に気づきます。
そこで、結城くんは、葛西くんとかすみちゃんの仲を応援しようとします。

かすみちゃんは、結城くんが全然振り向いてくれないことを気にします。
もしかしたら、好きな人がいるのでは・・・。そう思って聞いてみると
「今のところ、いちばん好きなのは、葛西かな」
・・・結城くんは、天然で鈍感でした。その“好き”じゃないぞ。


かすみ→好き→結城
結城→親友。彼の恋を応援→葛西
葛西→無自覚好き→かすみ


このあと、いろいろ話すようになって、すこしずつ仲良し3人組に
なっていきます。でも、恋は、一方通行で、擦れ違いばかり。
本当に、可愛い話なんですよ!!絵も可愛いv

たぶん、結城くんもだんだん・・・
でも、この話は、最後どうなるのか分からない。
かすみちゃんが、どちらとくっついても、一人が悲しくなる。

うわ、楽しそー!!!(こういう三角関係もの大好き)
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  02:09 |  マンガ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |