FC2ブログ

金色のコルダ 13巻 感想

2009.08.12 (Wed)
金色のコルダ 13巻 感想

待ちに待ったコルダ新刊☆
表紙は、香穂ちゃんと志水くん・・・和むvv
可愛いな、志水くん。香穂ちゃんと背が近いのがね、なんかいいなー思いました。

帯の字の大きさにびっくり。かなりフォント大きい。
「俺は、日野が好きだ」
って。この表紙の感じだと、まるで志水くんが言ったみたい(笑)←ありえない

本編は、コンクールの練習に励む香穂子。そんな時、突然の月森の留学の話に
動揺する。自分が、うらやましいのか嬉しいのか、よくわからなくなってしまい
心から、「おめでとう、がんばって」と言えなかった。そのことにもやもや
していたが、柚木の助言で、月森のその言葉を伝えにいく。

特別編は、衛藤桐也との出会い。

【More・・・】

ザ☆月森スペシャルって感じですね。
いや、月森君好きだけどね!最近の月森君は、デレが多くて、特に可愛いからね!
それにしても、かなりしっかり練習を見てくれる月森君。
スパルタよね・・・;それくらいじゃないと足りないけど。
でもでもー。それって、2人きりの時間が多いわけですから~
土浦くんも、火原先輩も、気が気でないかと・・・特に土浦くんは(笑)
月森くんのところに行こうとする香穂ちゃんの手を、土浦くんが思わず手を
握ってしまうところとか、切ないっすね!

一緒にサロンコンサート?に出かける月森と香穂子。
足のことを気にしてくれたり、気づかいとか優しさとか出てきましたよね♪
そして、そんな話を、土浦の前でしてくれるな!
土浦クンかわいそう;気になるよね?気になるよね?

志水くん。可愛いです。天使のよう・・・でも、恋愛要素皆無なんですけど!?
私は、志水くんは冬海ちゃんが合うと思うなv (←ネオロマとして有るまじき事態!!)
そして、「うらやましいことが、いけないことじゃない」って。
悩む香穂ちゃんにとっては、とても元気づけられたんではないでしょうか。

火原先輩と、加地くんのご対面。
火原先輩の反応が面白かったです。「ちょっかい出してる転校生」って(笑)
でも、どちらも穏やか気質なので、とても平和的な感じでよかったです。
こういうところ、2人とも好きです。
それを見ていた土浦クンは、脱力というか・・・。
「火原先輩 なんだよな」
とか思っていたのに、気がぬけてますね。やっぱりライバルは月森だから。

柚木先輩が、珍しく優しい。言い方は意地悪ですけど。
しかも、さすがというか、言ってることが適格すぎます。
その人の幸せを祈る的な?寂しくても我慢するって。
(また、“はじめから諦めてる感”がします;)
そして香穂ちゃんと別れてからの
「あーあ 火原 頑張らないと・・・」
が良かった!香穂ちゃんが、月森君に傾いてることを見抜きつつ、
火原先輩を応援・・・。
良かったです。こういうところで、柚木先輩の好感度アップです。
でも・・・・自分自身は?12巻でも火原先輩を応援してるけど、自分はどうなの?
それで、いいんすか?って感じです。
音楽は、お祖母さんに反抗したみたいですけどね。こっちは諦めちゃうんですか?
諦めてほしくないですねー。(せっかくネオロマだし)

次巻は、体育祭ですね!!!
いやー、志水君の騎馬戦とか早く見たいです。立ち読みしたときに
面白すぎて、吹きそうになりました!自由参加なのに・・・意外すぎるよ!志水くん!!
楽しみー♪
(文化祭の、ロミオとジュリエットも楽しみです)



特別編。まず・・・・

衛藤桐也 好きだ!!!

ゲームやっていないので、これを読んで、はじめて性格を知ったんですよね。
結構好きです。ただの俺様だったら、そんなに好きにならないんですけど、
意外と優しいところもあるというか・・・v
「俺の好みってことじゃない?」
みたいなノリが意外と好き。冗談だか本気だか分からないですけどね。

あとは「俺の音を聴けよ」って思わせるところ。
満ち溢れる自信に、劣らない腕なわけですから。良いと思います。

もっと漫画に、衛藤君も出してほしいです♪



コルダのキャラって、みんな同じくらい好きで、誰が一番って
やっぱりないなー;どの作品にも、たいてい「一番」があるもんなんですけどね。
よくわからないかも。うーん・・・あえて考えると、
加地=火原=月森≧土浦≧柚木=衛藤(第一印象)≧志水
加地君は、結構好きですね。いちばん大っぴらにアタックしてるしね(笑)
そして、火原先輩が一番、行動とかに きゅんきゅんします。
月森君のデレが可愛いです。

コルダも、漫画、終わりそうですかね;(汗)
関連記事
スポンサーサイト



【編集】 |  00:18 |  マンガ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |