スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

地球へ・・・

2007.03.02 (Fri)
地球へ・・・
やっぱり土6ですね。妖奇士は半年で;
土6では半年で終わるのは初めてですね。
受験勉強で見れなくてHDDにためてあるだけなのですが
いずれ、見たいなーと思います。

地球へ・・・読みました!母の本なのでかなり古い。
年季入ってます。そしてかなり面白いです。
私が読んだのは総集編だったので
いろいろ飛ばされているところもあるとおもうんですけど
それでも、十分楽しめました。深いです!

ソルジャー・ブルーは、アニメよりも
王子様系(?)な顔に見えました。
アニメの絵のほうが、もっと大人っぽいような気がします。
なので、ぶっちゃけ漫画の絵の方がソルジャーは好きですねv

人間とミュウの対立。S.D.体制。
私の足りない頭では、なかなか理解するのに時間が
かかったんですけど・・・こういう世界は怖いですね。
アニメでどうなるのか、とっても楽しみです。
あとテーマソングはどうなるのか、
地球へ・・・のイメージに合わないと嫌ですから。

原作読んで、より楽しみになりました。
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  23:11 |  アニメ  | トラックバック(1) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
地球へ…『地球へ…』(テラへ…)は竹宮惠子が「月刊マンガ少年」(朝日ソノラマ)に1977年1月号から1980年5月号にかけて連載したSF漫画作品。全 4 部構成。1978年度の星雲賞コミック部門を受賞。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:
2007/03/04(日) 04:44:43 | SFファン集合!
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。