スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

薄桜鬼 第5話「相克せし刃」 感想

2010.05.04 (Tue)
薄桜鬼 第5話「相克せし刃」 感想

近藤らが江戸でおこなった隊士募集に応じ、伊東が新選組に入隊する。総長でありながら剣客の道を絶たれていた山南は、伊東が参謀の座に就いたことで身の置き場を失くしてしまう。千鶴はそんな山南を気に掛けるが、やがて事態は思いもかけない惨事に発展し――。
(公式サイトより)


平助は、伊東さんを迎えにいって、そのまま千鶴の家へ行くため江戸へ出張。

平助が出てから、食事のシーンがありましたが。
沖田の濃い味付けのおひたしに、一君が
「塩分の摂りすぎは体に毒だ」
といって、水洗いに行く場面が♪やっぱり可愛いv
それに、佐之さんもみんな、水洗いに行っちゃって・・・
結局、総司自身も水洗いに行ってるのが、やっぱり可愛い。

実際に伊東さんが来たものの・・・なんていうか、みんなから歓迎はされてない感じ(笑)
伊東さんが頭良い人なので、当然、千鶴の存在も気になるわけですが。

千鶴が伊東さんに話しかけられて困っているところを、
沖田が助けにきてくれたのが、カッコよかったです♪
・・・沖田の威嚇?も軽々かわせる伊東さんもやっぱり凄い腕なんだろうなーとも感じましたけど。

伊東さん。山南さんの腕のことを言って、空気が緊張しましたが・・・
「剣客としても必要なんだよ!」土方
伊東さんのことだから、わざとかな;
山南さん可哀想。
「参謀が入った今、お役御免ですか・・・」山南

変若水の研究をしている山南さんのところへ、沖田が。
沖田も自分の身体のこともあって、気になっているから・・・

深夜、山南さんの姿を見かけ、不審に思った千鶴が後をつけ、
変若水の話を聞きます。
もし、正気を失ったら止めてほしいってことですかね。

強靭な肉体を手に入れ、心を失うか。
正気を保つが、剣客としての命を失うか。

山南さんは、後者を選び、変若水を飲むが・・・
みるみる白髪へ変わっていき、狂気へと!
千鶴に襲いかかってきた!!

で、EDです。

ドキドキですね。というか、5話で、千鶴が屯所へ来て1年以上経ちました。
早い!
もしかして、アニメは1クールってことですか!!?半年やると思ってたのに(涙)
DVDも全6巻らしいので、全13話前後ですかねー。絶対短いよ;
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  00:50 |  薄桜鬼  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。