スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

「劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-」観てきました♪

2010.09.22 (Wed)
「劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-」
観に行ってきましたよ♪

パンフを買おうと思ったら、通常版しかなかった;
アレルヤのが欲しかったのになぁ。アレルヤファンなので・・・。
再入荷も未定っぽかったので、普通のパンフにしました。



感想をざっくり言うと。

冒頭~中盤は「わぁ、さすが、すごーい」
終わりは・・・「え、壮大すぎて・・・結局・・・ん???」
な感じです。(←ワケわからんって!)

最後の展開が急すぎて、一回見ただけでは理解しきれず!(苦笑)

最後の展開を、もう少し説明してくれると助かったのですが。
面白かったけど、理解しきるには、何度か見てみないといけませんね!
私の場合は・・・(あれ?これはDVDかBD購入決定ですか?)

それにしても、ガンダムも宇宙人?と戦うと、ここまで壮大な展開になるんですね。
戦闘シーンはすごくよかったんですけど、戦闘が若干長すぎたような気も。



キャストについて。

白石涼子さんとか、置鮎龍太郎さんとか、チョロっと本編とは別役で出ていて面白かったです。
さりげなく遊佐浩二さんも超脇役で出ていてビックリしました。

ここから先は、あらすじ(ネタバレ含む)です。

【More・・・】



物語は、130年前の木星探査船「エウロパ」が、地球に落ちてきて。
その堕ちてきた破片が、意思を持って動く金属の生命体?で。
その金属の異星体“エルス”が、脳量子波に引き寄せられて、その人間を襲い、融合する。

って所から始まります。金属?エルスが、結構怖い;
自動車とか、電車を操って、人に突っ込んでくるので・・・。


もちろん、脳量子波が強い、アレルヤ&マリーも襲われるわけで。

その時のアクション?がすごーくカッコよかったです。
脳量子波の強さは、マリー>アレルヤ だったので、マリーが狙われるんですけど、
それを自分に向けるために、ハレルヤが出てきて、(量子波の強さハレルヤ>マリー
自分が囮になって、逃げる。
その逃げ方が、超かっこいい!アクション・動きがすごい☆
もう、ガンダムの戦闘じゃなくて、超兵のアクションだけで
「おぉーすごい」ってなってました♪
その後、アレルヤ&マリーはCBに合流です。


新キャラクターの デカルト・シャーマン。
私は、情報を“あえて”集めないで観に行ったので、
もっとキーパーソンになってくるのかと思ったんですけど、
意外と、そうでもなかったです。
悪い人?になるのかと思ったら、そんなに悪い人でもなかった;

上層部?に、エルスをおびき寄せる囮的に使われてしまって可哀想でした。


ティエリア。

3人が、エスルと接触して、すごい戦闘するんですけど、かなり押され気味。
刹那が、融合されそうになって大ピンチ!の時に、ティエリア登場☆
見事な「ヒーロー」な登場のタイミングでした。

エルスに融合されかけてダメージを負った刹那を、ロックオンが回収する隙を作るため、
ティエリアも量子?を強くして、自分が囮に。

早々、ラファエルガンダムが大破;
ティエリアも身体が(汗)あくまで身体は“容れ物”らしいですけどね。

「どんな姿でも、私はアーデさんが大好きです!」ミレイナ
っていうのが、良かったです。
私は、ティエリアとミレイナが すごくお似合いだと、ずーっと思っていたので☆



ま、間は端折るとして(ぇ)
(というか、なんと説明して良いのか わからず)

冒頭の、マリーを助けるためにハレルヤが出てきた所から始まり。
全体的に、みんな自己犠牲?な感じでした。

○○を助けるために、量子波を強くして自分が囮になる・・・
ってパターンが多かったですね。ま、良いんですけどね。仲間想いといえばそうですし♪


●地球を襲いにくるエルスと戦う連邦軍。

アンドレイも、両親を思い出しながら、軍人として地球を守って自己犠牲(涙)

コーラサワーも、戦闘中に、エルスに取りつかれ。
もう駄目かと思って、マネキンに最期の通信をするけど・・・
なんやかんやで生き残る。やっぱりコーラサワーは、映画でもコーラサワーでした(笑)

●木星のエスル本体と対話をするために、木星に向かうCB。

刹那が木星の中心へ行くための道を、みんなで切り拓く。
そして、グラハムも刹那に希望を託して自己犠牲(涙)

●エルスとの対話。

エルスも母星が滅びたらしく、人類と分かりあうために融合していたらしい。
と、刹那とティエリアが、そう理解する。

2人でエルスの母星へ旅発って、自己犠牲?

宇宙にお花が咲く(ぇ!)


その後、平和になった世界。2364年。
お婆さんなったマリナの元へ、懐かしい声が。

エルスと融合した刹那が、現れて・・・。

終わる。


最後にかけての展開がもう少しゆっくりだと良かったです。
やっぱり、まだ理解しきれてないので、「???」な部分も多い;


ブログ拍手ありがとうございます。励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  23:43 |  機動戦士ガンダムOO  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

コメント

■うらやましいです!
観て行ったなんてうらやましいです!!
大きなスクリーンで大迫力で観るっていいですよね

私も行きたかったんですけど行ってくれる人いないし
私が住んでるところは田舎なので
知り合いがたくさんいて見つかるといろいろ言われるので
行けませんでした (・д・川)ズーン↓

でも家でばっちり観ました☆

アレルヤ 私も好きです 
でもハレルヤの方がもっと好きです!
二重人格っていう設定が個人的に好きですし
声が吉野さんだったので グラハム→刹那の次に好きです

マリーを守るためにアレルヤが囮になるシーンのアクションが
ほんとよかったですね 
もっと増やしてほしかったなんて(笑
ハレルヤがでたので興奮してました (*´∪)ェヘヘ

グラハムが死んでしまったのが一番のショックです
あのシーンを見てるとき泣いてしまいました シクシク
でも最後までかっこよかったのでそれはそれでよかったです

観に行ってパンフも買った那智さん 尊敬します
ほんとじっくり観てるし私なんて足元にも及ばない

ガンダムについて話せたので楽しかったです
私のコメント感想みたいなのしか書いてないのに
わざわざお返事まですいません

いろんな記事に出没するので
これからもどうぞよろしくお願いします 
ペコペコ
蘇芳 |  2011.04.18(月) 22:42 | URL | 【コメント編集】
■Re: うらやましいです!
>蘇芳 様
観に行きましたよ♪
もうアニメ映画しか劇場に行ってないっていう感じです;
たしかに、知り合いに会わないかどうかドキドキですよね。
隠し切れているか分かりませんが、いちおう私も隠れてますので←

アレルヤいいです♪もちろんハレルヤも。
私個人としては、アレルヤが一番OOで好きなので。
穏やかで優しくて、ちょっとボケてるところが特に♪
放送前、初めてキャラデザ公開された時は、きつそうな印象だったので、
そのギャップにやられましたw
そして、ハレルヤのキャラも大好きです。2人とも大好き!

だから、マリーのために囮になるシーンはお気に入りです。
ハレルヤとアレルヤが協力してる(?)感じと、
アクションが燃えますよね☆カッコ良すぎて、やばいと思いましたw
たしかに増やして欲しい。←

グラハムの最期は、たしかにショックです。
カッコよかったけど!でも、コーラサワーのように生き残ってよ!
と何度思った事か・・・(涙)

ロボットものはやっぱり胸熱ですね♪

いえいえ!コメは嬉しいですから。
感想でもツッコミでも何でも、どうぞ気軽にコメントしてくださいませ☆
那智 |  2011.04.23(土) 21:42 | URL | 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。