スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ゴーストハント 12巻 感想

2010.10.02 (Sat)
ゴーストハント 12巻 感想

ついに完結ですねー。長かったような、寂しいような・・・
ま、私は、テレビアニメがきっかけで、好きになったので
そんなに年数は長くないんですけどね(苦笑)

ナルの正体が・・・若干ネタバレで知ってましたけど。
ディヴィス博士か。ぼーさん、本人の前でずっとはしゃいでしたのね;
後から知ると恥ずかしい。

でも本当に、ぼーさんは頭が良いですね♪
今までの矛盾点をついて、しっかり推測できるのですから。
こういう頼れる大人で、あっさりしてるけど頭が良いとか・・・良すぎるでしょう!
しかも、声が浜田さんだし!合いすぎてる。(アニメみて感じました)

ナルのお兄さん。ユージン。たしかに、ナルよりはモテそうだね。
穏やかで、優しいし、個人的にもキャラとして好みでした(笑)

そっかー、麻衣の恋の相手はナルじゃなくてユージンだったんですね。
ユージンが、最後に夢?に出てきたときに、言いかけていたことが気になります。

ナルは、「ジーンは事故に逢うのが間抜け」とか言ってましたけど、大好きだったんですよね。
黒色の服を着続けるのは、喪服のつもりっていうのも、
よくある設定といえばよくありますが、そういう「言葉にしなくても・・・」
っていうのが良いです。

ナルと麻衣の物語は、この先始まっていったりしないのかな~♪(笑)
これからもまだまだ続いて欲しいなーと思いますが、これで物語は完結です。
あぁ、やっぱり寂しい!!
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  13:20 |  マンガ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。