スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話「遠い世界」感想

2010.11.15 (Mon)
「気を付けろ。お前・・・死にたいのか?」
やっぱり敵対関係になってしまうんでしょうか!
優しいスガタが・・・!(涙)

3人じゃなくて、2人と1人。
スタードライバー 輝きのタクト 第7話「遠い世界」感想です。

【More・・・】



スガタは眠りにつき、ワコは、禊で祈りをささげる。
タクトは、心配なのに何をしていいのか分からずにいた。

●心配なのに
タクトは、何をしていいのか分からなかったと。
タクトの「3人じゃなくて、2人と1人」
って言葉が印象に残っています。
ワコのために、命をかけても守ろうとしたスガタと、
そのスガタに駆け寄り心配するワコ。
2人の世界っていうか、間に入れないっていうか・・・
距離を感じたんですよね・・・。ま、出会って間もないんだから仕方がないんですけど。

「君は何がしたいんだ?」サリナ
それでも、サリナ部長は、「3人組なら幸せなビジョンが見える」
みたいに言ってくれて良かったです。吹っ切れたっていうか、
大切な友達のために動こうとしてるタクトは、本当に良い奴ですねー♪

●そういう友達だ!
皆水神社へ向かうタクト。
ワコのお祖母さんが、タクトにタウの印が現れた時期を聞いてました。
1年くらい前だと言ってましたけど、その時期が何か意味があるんでしょうかね?
何かの伏線ですか?

●久々に綺羅星の会議!
また・・・リョウスケは声だけか;
いつになったら、変態が多い綺羅星十字団の中でも、
ひときわ異色を放つ(?)リョウスケの仮面姿が見られるのでしょうか!? ←

ブーゲンビリアが、王の柱関連での責任をとることに・・・。

ゼロ時間内・・・もちろんアプリボワゼしたスガタも現れる。
しかし、オンディーヌ繰り出す流れ弾?がスガタの所をかすめる。
落下するスガタを必死で、キャッチしに行くところが、良かったです。
友達のために必死って感じで、カッコよかったです♪タクト。

●今週のヘッド様(笑)
今回は、さすがにもうないかと思ったんですけど、ありました!

サムは、王位を譲りうけることを断った。
あくまで銀河の船が欲しいから。

「ホント、面白い。こうしてサカナちゃんの話が聞けるなら、俺も まだ頑張れる」ヘッド
まだ?それはどういうことでしょうね・・・?

しかし、船を動かすには、少女の赤い血の全てが必要だった。
そうしなければ動かない。

この話の展開を聞いた時のヘッドが、辛そうな表情をしましたね。
何か目的のために、大切な人を失ったことがある・・・とか?
「甘いな、この飴」ヘッド
そういう感じになった後の、台詞は、いつも言い方が怖い(汗)
やっぱり何かあるんですよね?ヘッド側の過去とかも気になります。

王位とは、エンペラーのことですか。
エンペラーの地位を譲りうけるのは、スガタ・・・ですよね。
サムは、タクトのことを例えている?のかと思ってましたが、
少女=ワコだとすると、今回は、サム=スガタ で例えているんでしょうか。

このストーリーからすると、サイバディをゼロ時間の外から出すには、
ワコが必要になってくるのでしょう。

誰のことを暗示しているのか、私は、はっきりしてないんですけど・・・
サム=タクトなら、銀河の船のために少女の血を求めるとは思えない。
サム=スガタ(覚醒後?)なら、少女の血を使うかも。

どうなるのか・・・深いです。

普通に本編とは別に「イカ刺しサム」の物語もかなり楽しみ!
ヘッドと一緒で、サカナちゃんの話聞きたいです。

●スガタ
タクトが、落下するスガタをタウバーンでキャッチしにいった時に、目覚めた。
だから「まさかゼロ時間内でなら目覚められるとか?」と思っていたんですけど・・・

王の柱で眠ったスガタは、王の柱で現れ目覚めた。
意識が完全に戻ってないスタガに、ベニオがキスをした。

ジョージとテツヤの2人を倒したタクト。やっぱり強いですね!
スガタの元へ駆け寄る
「おい!スガタ!スガタ!しっかりしろ!!」タクト
「・・・・タクト?」スガタ

「これは、お前がやったのか?お前が、僕を殴ったのか?」スガタ
「スガタ?」タクト
「気を付けろ・・・お前、死にたいのか?」スガタ

綺羅星十字団の第一隊のエンペラーは、スガタのための空席だった。

そして、ベニオが、スガタに第1フェーズの力を使ったのは確実です。
それが、どういう命令なのかってことですよね・・・。
「タクト?」と呼んでいることから、記憶を失うとかそういうものではないですよね。
その代わり性格が;良く言えば気高い・・・
でも、“優しいスガタ”ではなくなったのは たしか(涙)
キツく当たる感じは、タクトだけなのか、タクトとワコなのか、周り全部なのか・・・
次回を見ないと分からない;

まさか!!!
やっぱり対立構図になってしまうんですか!!うわーん(涙)
親友になって、頑張って一緒にワコを守って戦って行くんだと思ってました;
でも、切ないのとか大好きなんで、こういう展開は次が楽しみで仕方がないです!←

次回 第8話「いつだって流星のように」
タクトとスガタが、殴り合いの喧嘩でもして、それで和解できるんだったら、
まさしく“青春謳歌”って感じなんですけどね・・・そうはいかないんだろうな;
冷酷な感じは嫌だな。やっぱり、優しいスガタが良いです・・・


TB
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51639442
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1154-5a1c6d21
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1594-c273b8d6
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1514-0e0c8f9f
http://meteor01.exblog.jp/tb/14979518
http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/5094-2d1efff6



ブログ拍手ありがとうございます!励みになります。
関連記事
スポンサーサイト
【編集】 |  03:03 |  STAR DRIVER-輝きのタクト-  | トラックバック(3) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「本当は3人組じゃなくて  二人と一人だったんじゃないかって…」 二人の為にやれる事があると部長に言われ行動するタクト! 今回はタウバーンvsカフラット!    【第7話 あらすじ】 スガタが王のサ...
2010/11/15(月) 21:36:35 | WONDER TIME
行けよ、銀河美少年――。 王のサイバディ・ザメクとアポリポワゼしたスガタ。 目覚めなくなったスガタのために祈るワコ。 何もできないと無力感に苛まれるタクト…。 サリナは、ワコたちの友達だから傍に行...
2010/11/15(月) 22:00:14 | SERA@らくblog
 「王の柱」を使って以来目を覚まさないスガタ。ワコはそんなスガタの為に禊ぎを続けていました。一人疎外感なタクトが演劇部の部室に行くとエンドウ・サリナが一人芝居の練習をしていました。(ホントかな?)  騎羅星では臨時総会が開かれ。スガタがザメクにアプリボ...
2010/11/17(水) 01:18:24 | たらればブログ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。